お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

【つつじが岡公園】日本最大級のつつじまつり!駐車場・アクセス・基本情報など:群馬県館林市

 

f:id:naoki0607:20190730224840j:plain

 

群馬県館林市には、世界一と言われるつつじの名所があります。

約100品種、1万株の色とりどりのつつじが咲き誇る様は圧巻ですよ!

 

今回はつつじが見ごろの4月に『つつじが岡公園(群馬県館林市)』に行ってきました。丁度、つつじまつりの開催期間とあって多くのお客さんで賑わっていましたよ!

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆つつじが岡公園とは・・・

群馬県館林市にある総合公園で、日本の歴史公園100選にも選ばれている公園です。

夏の期間は暑いで有名な地域ですが、徳川綱吉の城下町があったなど歴史の価値も高い地域となっています。

 

そんな館林市にある『つつじが岡公園』ですが、100余品種1万株のつつじが咲き誇り、来る人を楽しませていますよ。

 

f:id:naoki0607:20190730232351j:plain


つつじの見頃

例年、つつじの見頃は4月~5月ごろと言われています。

気温や湿度、天気などの環境の変化により、開花時期が変わってきますが4月中旬~5月上旬であれば問題ありませんよ!

 

ちなみにつつじが岡公園のつつじが見ごろの時期は、つつじまつりが開催されています。公式HPには見頃情報が更新されるので、参考にするのも良いかもしれませんね!

 

つつじが岡公園の公式HPはこちら

 

f:id:naoki0607:20190731003435j:plain

 

営業期間

つつじが見ごろの4月~5月までが開催期間となっています。

この期間のみが有料での入場となりますが、1万株のつつじが咲き誇る様は圧巻ですよ!

 

f:id:naoki0607:20190731003501j:plain

 

開園時間

開園時間は7:00~17:00となっています。

暑い館林市は4月でも30℃越えの気温も結構あります。

 

暑い日中ではなく太陽が昇る前の午前中に訪れるのがオススメですよ!

 

f:id:naoki0607:20190731003532j:plain

 

入園料

つつじが見ごろの時期(4月~5月)のみ、入園料が必要になります。

料金は最大で620円(税込み)、開花状況によって料金が変動するシステムです。

入園料の支払いは入場口にて料金を支払う形になります。

 

つつじの見頃と併せての料金設定なので、開花状況を知る指針にもなりそうですね!

入園料についても、公式HP内で更新されていますよ!

 

アクセス

つつじが岡公園へは『自動車』『電車・バス(徒歩)』でのアクセスとなります。

つつじまつり開催中のみ、ツアーなどもあるみたいですよ。

 

●自動車の場合

・東北自動車道 館林ICから3km(約10分程度)

・北関東自動車道 太田桐生ICから20km(約30分程度)

 

●電車の場合

東武伊勢崎線 館林駅 ⇒徒歩2.5km(約30分)

          ⇒路線バス(館林駅東口⇔つつじが岡公園:200円)

 

※詳細の時刻表はこちら

 

駅から頑張れば徒歩でも行ける距離にあります。

ただ、暑い地域の館林市のため無理せずバス移動もオススメですよ!

料金も200円と低価格なのは嬉しいですよね。

 

駐車場

つつじが岡公園内にも専用の無料駐車場があります。

ただ、つつじまつり開催中は大混雑が予想されるため、あまりオススメできない駐車場となります。

 

僕のオススメは「尾曳駐車場」!

つつじまつり開催中の臨時駐車場でもっとも遠いエリアにあります。

 

f:id:naoki0607:20190427234132j:plain

(参考: つつじが岡公園HP

 

もっとも遠いエリアですが、『満車にならない』『サブゲートから近く混雑なく入場できる』などメリットがたくさんありますよ!

 

ちなみに遠いエリアといっても、徒歩数分で着きます。

渋滞も少なめな穴場スポットなので是非、利用してみてください!

 

【スポンサーリンク】
   

◆特徴(感想・雰囲気など)

実際につつじが岡公園に訪れて感じた特徴をまとめてみました。

 

 園内は混雑を感じない?

つつじまつり開催の1か月間で合計20万人訪れると言われています。

物凄い混雑でつつじを見るどころではないと思いませんか?

 

意外にも公園内は人でごった返していないと感じます。

考えられる理由としては、広い公園内に見頃のつつじを上手く分散しているからかなと思いました。

 

入場口やつつじが密集しているエリアは混雑を感じますが、その他のエリアはストレスフリーでつつじを見ることができますよ!

 

スタッフのサービスが手厚い

ボランティアスタッフの対応には素晴らしさを感じました。

『無料での写真撮影』『名所の案内』など館林市のつつじの良さを広める活動を行っていました。

 

営利目的でないお金も発生せず、親切な対応は非常に良かったです。

(名所にスタッフが必ずいるため、写真撮りましょうか?と声を掛けてきますよ。(笑))

 

テンションが上がったネコさん

どんなに綺麗なつつじを見ようとも、彼女の最もテンションが上がった瞬間はネコに遭遇した時でした。(笑)

 

このネコさん、人を怖がらず普通に触れることができました。

たまたまかもしれませんが、つつじが丘公園にネコさんがいるかもしれませんよ?

 

f:id:naoki0607:20190427155514j:plain

  

◆つつじが岡公園 情報

〒374-0005

群馬県館林市花山町3278 

 

つつじまつり期間:例年4月上旬~5月上旬

開園時間:7:00~17:00

定休日:なし(年中無休)

入園料:620円(最大料金) 

駐車場:あり(無料)

公式HP:館林市つつじが岡公園ガイド

 

◆アクセス

●自動車の場合

東北自動車道 館林ICより館林市街方面 約10分

関越自動車道 太田桐生ICより館林方面 約30分

 

●電車の場合

東武伊勢崎線「館林駅」⇒路線バス 約10分

           ⇒徒歩(約2.5km) 約30分

 

 

◆館林市はさくらまつりも有名

桜が満開の時期にオススメのスポットが館林市にありますよ!

世界記録にも認定された『こいのぼりの掲揚数』は川一面に広がります。

 

桜と相性抜群の春の館林市を満喫しませんか?

複数の会場で開催されていますよ!

 

↓こちらがメイン会場の記事になります。

www.gnm-ukiuki.net

 

↓こちらも会場のひとつ、ゆっくりと桜を見たい方におすすめです。

www.gnm-ukiuki.net

 

◆ユニークな居眠り防止アイテム!

長時間の運転は疲れますよね。

眠気や集中力切れからの脇見などしてしまうケースはありませんか?

 

眠気や集中力切れの場合、休憩をとるのが大事ですが、

事故防止のためにこんなアイテムがあるのをご存知ですか!?

 

『居眠りウォッチャー ひとみちゃん』

 

顔認識でドライバーの居眠り・脇見を注意します。

ハンドル付近に取り付けるため、非常に小型化ですよ!

 

 

 

 

◆まとめ

今回は群馬県館林市にある『つつじが岡公園』を紹介しました。

園内の1万株のつつじが咲き誇る様は圧巻の一言です。

 

つつじの見頃は1か月間と短いこともあり、開花状況を常にチェックする必要があります。

つつじが岡公園のつつじは、豊富な品種と小まめな情報更新など見頃を逃さない取り組みを積極的に行っていますよ!

 

あなたも是非、春の館林市でつつじを堪能しませんか?

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
   

 



にほんブログ村

 


人気ブログランキング