お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

三県境|関東でここだけの県境スポット!駐車場や行き方など:群馬県、栃木県、埼玉県

f:id:naoki0607:20190910210427j:plain

 

群馬県・栃木県・埼玉県の県境には、3歩で3県を渡ることのできる少し変わった観光地があります。

 

全国で40か所以上ある3県の県境(三県境)ですが、関東圏で平地にあるのはこの場所のみとなります。

 

最近では遊歩道も整備され、これから更に人気の出る観光地になること間違いなしです。

そんな三県境に訪れる際のおすすめの駐車場や行き方などをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

◆三県境とは・・・

 

f:id:naoki0607:20190910214546j:plain

 

 

三県境とは、3つの都道府県が交わる県境のことです。

全国に40か所以上が存在していると言われている『三県境』ですが、平地にあるスポットは群馬県・栃木県・埼玉県の県境のみとなります。

 

本来、県境は河川や山頂などを区切りに設定されています。

そのため、気軽に行けるような場所にはありませんが、このスポットは歩いていける三県境となっていますよ!

 

遊歩道も整備された今、多くのお客さんで賑わっています。

 

 

 

 

 

◆三県境はどんな場所にある?

f:id:naoki0607:20190910214020j:plain

 

群馬県・栃木県・埼玉県の『三県境』ですが、具体的な場所はわかりにくいですよね。

 

群馬県は『板倉町』、栃木県は『栃木市』、埼玉県は『加須市』に位置しています。

三県境の周辺は田んぼが広がっており、自然豊かな雰囲気となっていました。

 

 

f:id:naoki0607:20190910214409j:plain

 

一面、田んぼが広がっている道を進むと、綺麗な遊歩道があらわれます。

田んぼのど真ん中に『三県境』はありました。

 

 

 

f:id:naoki0607:20190910214546j:plain

 

しっかりと3歩で3県を渡れるように整備がされており、皆さん記念撮影をしていましたよ。

2つの県を跨いでの撮影や、手を使い3県制覇するなど様々な撮影方法がありますので楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

 

 

◆三県境への行き方は?

三県境へは『自動車』または『電車・徒歩』で行くことができます。

 

●自動車の場合

・東北自動車道 館林ICから約15分(約10km)

・東北自動車道 羽生ICから約20分(約10km)

 

館林IC・羽生ICともに距離は差がありませんが、信号などが多いため羽生ICから一句場合は若干、時間が掛かりますので注意してください。

 

また、三県境には車2台分の無料駐車場がありますが、道も狭いためあまりおすすめできません。

最寄りの道の駅『きたかわべ』に駐車しそこから徒歩で行くのが行きやすいと思います。

 

●電車・徒歩

・東武日光線『柳生駅』⇒徒歩10分(約850m)

 

柳生駅から徒歩で10分程度、田んぼ道を進むと着きます。

お散歩にも良い雰囲気なので、電車で訪れるのも良いかもしれませんね。

 

ただ、柳生駅ですが1時間に2~3本しか電車が走っていませんので、少し不便に感じるかもしれません。

 

f:id:naoki0607:20190910222132j:plain

 

 

 

 

◆駐車場は?どこに停めればよいか?

f:id:naoki0607:20190910222011j:plain

 

自動車で訪れた場合の駐車場について紹介します。

 

三県境の目の前には、車2台分の無料駐車場を完備しています。

ただ、個人的には道が狭いため、おすすめできない駐車場に感じてしまいました。

 

僕がおすすめする駐車場は『道の駅 きたかわべ』

 

三県境まで徒歩10分、お散歩するのにちょうど良い時間だと思います。

随所に三県境までの案内もあるため、道に迷うことなく辿り着くことができますよ!

 

f:id:naoki0607:20190910230433j:plain

 

 

駐車場も広く、狭い道もありません。

おすすめの駐車場なので、是非ご活用してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに『道の駅 きたかわべ』は、メロンパンがとても美味しいです。

三県境に訪れた際は是非、食べてみてください!

 

 

 

 

 

◆自撮り棒で思い出の写真を撮ろう!

旅行などのお出かけ時の撮影であると便利なのが『自撮り棒』ですよね。

最近は手元のスイッチでシャッターが切れるなど、使い勝手が向上しているのをご存知ですか?

 

僕のおすすめの自撮り棒は、

『エレコム(ELECOM)Bluetooth自撮り棒 P-SSB01』

 

最長101センチメートルまで伸び、折りたたむと約21センチメートルになりとてもコンパクトで持ち運びに便利です。

 

Bluetooth対応のため、付属のリモコンで離れた場所からでも撮影することが可能な商品となっていますよ!

最大15名まで撮影可能なこの商品は、人だけではなく観光地のシンボルと一緒に撮影するのにも役立ちます。

 

お値段もお手頃のため、買って損のない商品だと思いますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆おすすめスポット

三県境の周辺にはこんなスポットがありますよ!

お出かけの際の参考にして頂けたら嬉しいです。

 

●つつじが岡公園(つつじの名所)

約100品種、1万株のつつじが咲き誇るつつじの名所です。

つつじが見頃の4月~5月は、多くのお客さんで賑わいをみせる日本最大級のつつじまつりも開催されますよ!

色とりどりのつつじを是非、見に行きませんか?

 

↓つつじが岡公園の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●田んぼアート(古代蓮の里)

ギネス世界記録にも認定された『田んぼアート』が埼玉県で開催されています。

あまりの大きさから展望台からでないと、全景が見えないです。

 

↓田んぼアートの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●さきたま古墳公園

田んぼアートと同じく埼玉県行田市には、9基の古墳が集まっている公園があります。

現在でも東京ドーム8個分以上の面積ですが、最終的には東京ドーム20個分相当までなるという計画があるほどの公園となります。

 

行田市のおすすめする観光地となっており、1日中楽しめることができますよ。

歩く距離も多いため、観光しながらダイエットも出来ちゃいます!

 

 

↓さきたま古墳公園の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●コスモス畑(群馬県内)

群馬県内には、広大な土地を活かしたコスモスの名所があります。

様々な特徴のある群馬県内のコスモスの名所をまとめてみました。

 

よければこちらも参考にして頂ければ嬉しいです。

 

↓群馬県内のコスモスの名所

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

◆三県境 基本情報

 〒349-1202

埼玉県加須市小野袋9415

 

営業時間:24時間営業

定休日 :なし(年中無休)

駐車場 :あり(無料)

公式HP :歩いて行ける!「三県境」 - 板倉町

アクセス  :

●自動車の場合

・東北自動車道 館林ICから約15分(約10km)

・東北自動車道 羽生ICから約20分(約10km)

 

●電車・徒歩

・東武日光線『柳生駅』⇒徒歩10分(約850m)

 

 

 

 

 

◆まとめ

今回は群馬県・栃木県・埼玉県の県境スポット『三県境』について紹介しました。

全国40か所以上ある三県境ですが、平地の三県境はここのみになります。

 

駐車場は2台しか停められませんが、最寄りの道の駅「きたかわべ」の駐車場を利用すれば狭い道も通らずに行くことができますよ!

 

子どもからお年寄りまで、気軽に訪れることができる県境スポットですので、あなたも是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング