お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

いこいの湯(川場温泉)|穴場でおすすめな日帰り温泉施設:群馬県川場村

f:id:naoki0607:20190502222755j:plain

 

 

お米・ブルーベリーなどの生産が盛んな群馬県川場村。

近年では大人気の道の駅「川場田園プラザ」で認知度は急上昇している地域です。

 

そんな川場村には、地元民が足繫く通う穴場的な日帰り温泉があるのをご存知ですか?

その名も『川場温泉センター いこいの湯(群馬県川場村)』

 

昭和の雰囲気が漂うどこか懐かしい施設ですが、何度でも通いたくなる温泉施設となっていますよ。

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

◆いこいの湯とは・・・

 

f:id:naoki0607:20190722215430j:plain

 

群馬県川場村にある小さな日帰り温泉施設です。

施設もこじんまりとしており、内湯のみとなっています。

 

ただ、手頃な料金設定と泉質の良さから、地元民に人気の温泉となっています。 

無色透明でまろやかな湯ざわりが自慢の名湯で、温泉は源泉かけ流しの天然温泉となっていましたよ。

 

ちなみに、いこいの湯は『川場スキー場』からも近いため、冬は多くのお客さんで賑わいをみせます。

こじんまりとした施設なので、洗い場も少なく行列ができる少し珍しい日帰り温泉施設に感じました。

 

 

ちなみに川場村をはじめ、沼田市周辺の日帰り温泉施設をまとめてみました。

こちらも併せて参考にして頂ければ嬉しいです。

 

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

営業時間

営業時間は11:00~20:00となっています。

 

いこいの湯の近くには、冬のシーズンは大賑わいの川場スキー場があります。

その為、冬の期間の16:00以降は混雑が予想されますので注意してください!

 

特に洗い場は4つしかありません。

混雑時は無料休憩所で待ちとなってしまいますので気を付けてください。

 

 

 

定休日

定休日は、毎週木曜日となっています。

 

いこいの湯には、残念なことに公式HPがありません。

臨時休業などの情報を確認する場合は、電話(0278-52-2051)で直接、問い合わせを行う必要があります。

 

 

 

料金

料金については、以下の通りです。

 

<入浴料金>

 ●おとな  :430円

 ●子ども  :320円

 ●3歳以下:無料

 

群馬県内の日帰り温泉施設と比べても、料金は安く設定されています。

また、タオルの販売(200円)、貸出(400円)も行っているので手ぶらでも安心です。

 

ただ、現金のみの取り扱いでクレジットカードは利用できません。

小銭を多めに持っていくと、飲み物や料理などを買う際に便利ですよ!

 

 

 

泉質

泉質:『アルカリ性単純温泉』

 

古い角質を取り美白効果のある、源泉100%かけ流しの天然温泉となります。

若干熱めのお湯となっているので、短時間で身体の芯まで温まりますよ。

 

 

 

駐車場

いこいの湯専用の無料駐車場を完備しています。

駐車スペースも豊富で50台は停めることが可能です。

 

洗い場は4つしかないのに、この大きさの駐車場はインパクトが大きいです。

 

 

 

 

 

◆特徴

実際に行ってきた感想を踏まえて、特徴を挙げてみました。

 

泉質は良いが・・・

f:id:naoki0607:20190722225301j:plain

 

 

評判以上の泉質は、魅力のひとつです。

源泉100%のまろやかな湯ざわりは、素人ながら感じることができました。

 

ただ、地元の人も多く通うためグループが形成されており、若干入りずらい感じはありました。口コミには、「大声で歌っていて入りづらい!」などの意見もあるそうです。

 

内湯ひとつのみのシンプルな設計なので、別のお風呂に逃げることもできないのは辛いところですね。

 

 

 

 

川場スキー場からアクセス抜群

冬の期間、賑わいをみせる川場スキー場

設備が充実しており、初心者から上級者まで楽しめるスキー場となっています。

 

 

 

↓川場スキー場の記事はこちら
www.gnm-ukiuki.net

 

 

そんな、川場スキー場からの帰り道にいこいの湯はあります。

 

10km(約15分)と山を降りてすぐの立地は行きやすさ抜群、冬の期間はスキー・スノーボード客で賑わいをみせていますよ。

 

 

 

 

お手頃価格で郷土料理が食べられる

いこいの湯ですが食事処もあり、お手軽な料金で食事をすることができます。

(山菜うどん(そば)、カレーライス、ラーメン:500円)

 

 

個人的におススメなのは、山菜うどん

自然豊かな川場村で取った山菜を使用しているため、お手頃価格で郷土料理を食べているようです。

 

また、寒い日はおでん・たまこんにゃくなどの販売もしていますよ!

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

◆かわいい吸着フック

お風呂場・台所で大活躍なこんな商品がありますよ!

『吸着式フック ミケネコ』

 

かわいい動物の顔をモチーフにしたフックです。

お風呂場や洗面所、冷蔵庫などツルツルした面に使用でき、

1kgまで物を掛けることができる商品です!

 

見た目がかわいいため、プレゼントにもオススメですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

◆川場村周辺 オススメのスポット!

自然豊かな川場村ですが、こんなスポットがあるのをご存知ですか?

お出かけの際の参考にして頂ければ嬉しいです。

 

●道の駅 川場田園プラザ

家族で一日楽しめる道の駅「東日本 第1位」にも選ばれたスポットです。

郷土料理や地元の食材を生かした食事処、子どもに大人気の広場など、

1日中楽しめる場所となっていますよ!

 

↓川場田園プラザの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●食事処 あづま(とんかつ店)

川場村のお隣、沼田市にあるとんかつのお店です。

実は沼田市は『上州とんかつ街道』なる、とんかつ店が連なる激戦の道(国道120号線)があります。

 

日々、味に研究を重ね激戦を生き抜いている『とんかつ店』の中でも、ボリュームにもこだわっているお店です。

 

↓食事処 あづまの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●たんばらラベンダーパーク(ラベンダー畑)

冬のシーズンは初心者に優しいスキー場のたんばらスキーパークですが、6月下旬から8月下旬の期間ではラベンダー畑となります。

 

規模は関東最大級の5万株のラベンダーが咲き誇っています。

早咲きや遅咲きなど品種の異なるラベンダーを植えているため、見ごろが長いのが特徴です。

 

デートにもおすすめで自然を感じることのできるおすすめスポットです。

 

 

↓たんばらラベンダーパークの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

◆いこいの湯 基本情報

〒378-0102

群馬県利根郡川場村川場湯原455-2

 

営業時間:11:00~20:00

定休日 :木曜日

料 金 :大人:430円 こども:320円

泉 質 :アルカリ性単純温泉

駐車場 :あり(無料:50台程度)

公式HP :なし

アクセス:

●自動車の場合

関越自動車道 沼田IC 約15分

 

●電車の場合

JR上越線 沼田駅 ⇒バス 約45分

 

 

 

 

 

◆まとめ

今回は日帰り温泉施設「いこいの湯」を紹介しました。

地元民が通う温泉だけあって、泉質は評判以上の良さでした。

 

また、安く・美味しく食べられる料理も魅力的です。

 

冬の期間は混雑が予想されるため、15時前に訪れるなど

工夫して混雑を回避しましょう!

 

是非、いこいの湯に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング