お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

鼻高展望花の丘(※コスモス祭り)|コスモスの名所!お花の迷路もある観光スポット:群馬県高崎市

 

f:id:naoki0607:20191002231947j:plain

 

群馬県内でも屈指のコスモスの名所である『鼻高展望花の丘(群馬県高崎市)』に行ってきました。

 

高崎市の街並みを見下ろせる丘の上にあるコスモスの名所は、見頃の時期になる40万本のコスモスが咲き誇ります。

 

また園内には、きれいな黄色のコスモスをみながら楽しめる花の迷路もありましたよ。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

◆鼻高展望花の丘とは・・・

 

f:id:naoki0607:20191002232747j:plain

 

 

高崎の市街地の西部、高崎市を見下ろせる位置にあるのが『鼻高展望花の丘』となります。

1年を通して菜の花やチューリップ、ひまわり、コスモスなど季節の花を楽しめるスポットとなっていますよ。

 

毎年9月中旬~10月に見頃を迎えるコスモスですが、鼻高展望花の丘では40万本以上のコスモスが咲き誇るといわれています。

 

有難いことに地元のボランティア団体にて運営されているため、入場料や駐車場代などが掛からないのも特徴です。

 

広大な土地で咲き誇るコスモスと素晴らしい景色を楽しめるスポットとなっていました。

 

 

 

 

◆見頃の時期は40万本のコスモスが咲き誇る

 

f:id:naoki0607:20191002233948j:plain

 

秋が迫る鼻高展望花の丘には、辺り一面がコスモスで覆いつくされます。

その数は4種類全てのコスモスを合わせて40万本以上といわれており、素晴らしい光景が広がっています。

 

広大な土地にはコスモス以外にも『サルビア』や『マリーゴールド』など、多種多様な花が咲いていました。

 

遊歩道やベンチなども整備されており、歩きやすい道でのんびりとお好みのお花を鑑賞することができる素敵なスポットです。

 

f:id:naoki0607:20191004230911j:plain


僕が訪れてこの日は、綺麗な秋晴れの天気。

見頃の時期を迎えているコスモスと相性抜群で、とても綺麗な写真を撮ることができました。

 

広大な土地で咲き誇るコスモスで癒され、日々の疲れを忘れさせてくれるスポットですよ。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

◆お花の迷路では黄色のコスモスがメイン

 

f:id:naoki0607:20191002234100j:plain

 

鼻高展望花の丘では、花迷路なるものがあります。

黄色のコスモス畑内を巡るこの迷路は、子どものみならず大人でも楽しめるとあって人気を集めています。

 

迷路内にもコスモスが咲き誇っており、大人の背丈以上ある迷路内はコスモスのトンネルに錯覚してしまうほどです。

 

迷路としてはさほど複雑ではありませんが、きちんと区切られているためお花の迷路としてはクオリティが高いと感じました。

 

お花を観賞でき迷路も楽しめるスポットですので、鼻高展望花の丘を訪れた場合は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

◆アクセス方法や駐車場は?

 

f:id:naoki0607:20191002234637j:plain

 

鼻高展望花の丘へは『自動車』または『電車・バス』にて行くことができます。

 

コスモス祭り期間中は臨時駐車場もあるため、自動車で訪れても駐車場に困る心配はありません。

また、鼻高展望花の丘の近くにバス停もあるため、バスを利用しても訪れやすくなっていますよ。

 

●自動車の場合

・関越自動車道 前橋ICから約30分(約12km)

・関越自動車道 高崎ICから約30分(約12km)

※ナビへの設定は『鼻高展望花の丘』または『群馬県高崎市鼻高町1400-1』

※駐車場は鼻高展望花の丘と希望の丘農園にあります。

 

●電車・バスの場合

・JR高崎線『高崎駅』⇒路線バス 少林山線(乗:高崎駅西口 降:鼻高展望花の丘)⇒徒歩数分

 

路線バスの時刻表はこちら

 

 

 

また、鼻高展望花の丘はコスモス畑の目の前に、無料の駐車場が完備されています。

こちらに車を駐車できれば、降りて数十秒でコスモス畑に行くことができますよ。

 

また、鼻高展望花の丘から徒歩5分圏内に『希望の丘農園』という施設があり、こちらに駐車しているお客さんも多いように思いました。

 

希望の丘農園は駐車場が豊富で、綺麗なトイレも完備しているためお散歩したい方などにはこちらに駐車したほうが良いかもしれませんね。

 

 

 

 

◆お隣の長坂牧場には美味しいアイスが?

 

f:id:naoki0607:20191004235532j:plain

 

鼻高展望花の丘から徒歩10分圏内には『長坂牧場』があります。

観光牧場ではありませんが牧場直営の『みるく工房たんぽぽ』では絶品の飲むヨーグルトやジェラートを販売しています。

 

f:id:naoki0607:20191005001211j:plain

 

長坂牧場で育った乳牛から生まれた、飲むヨーグルトやジェラートは濃厚でとても美味しいですよ!

 

是非、長坂牧場も訪れてみてはいかがでしょうか?

 

<長坂牧場(みるく工房たんぽぽ)>

・営業時間:10:00~18:00

・公式HP:みるく工房タンポポ

 

 

 

◆置き場所に困らないバックのフック

バックの置き場に困ることがありませんか?

特にカフェなどで直接地面にバックを置きたくない方におすすめなのが、この『バックフック』です。

 

リング型のフックを机の縁に挟めば、バックを地面に置く必要がありません。

お気に入りのバックを汚したくない方のおすすめの商品です。

 

使わない時はカバンの持ち手に付けられるので、持ち運びにも便利ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆周辺のおすすめスポット

鼻高展望花の丘以外にも、群馬県にはこんなスポットがありますよ。

お出かけの際の参考にして頂けたら嬉しいです。

 

 

●高崎白衣大観音

高崎市のシンボルにもなっている『高さ41メートルの観音様』が目印の観光スポットです。

春は桜の名所、夏はろうそくの灯と季節によって雰囲気が変わるため、何度でも訪れたくなるスポットになりますよ!

 

ちなみに『鼻高展望花の丘』へ行く際にも観音様が見えましたよ。

 

 

↓高崎白衣大観音の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

●ふくろうカフェ楽園(フクロウと触れ合い)

フクロウと触れ合えるカフェが群馬県高崎市にあります。

猛禽類ですが意外と大人しいフクロウは、触れ合いにとてもおすすめです。

 

↓ふくろうカフェ楽園の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

●ガトーフェスタ・ハラダ(工場見学)

お土産などに大人気の『ハラダのラスク』の製造工程を見学することができます。

入場料無料でラスクを試食できるので、訪れてみてください。

群馬限定のラスクやお徳用のラスクなどを販売しているお土産売り場もありますよ!

 

↓ガトーフェスタハラダの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

●小泉稲荷大鳥居周辺のコスモス畑

大きな鳥居が目印のコスモス畑が群馬県伊勢崎市にあります。

鼻高展望花の丘に負けず劣らずのコスモスの名所です。

 

入園料や駐車場代なども無料ですので、おすすめのスポットですよ。

 

 

↓小泉稲荷大鳥居周辺のコスモス畑の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

◆基本情報

〒370-0868

群馬県高崎市鼻高町1400-1

 

 

コスモス見頃:9月中旬~10月中旬

営業時間:なし

定休日 :なし

入園料 :無料

駐車場 :あり(無料)

公式HP  :鼻高展望花の丘(観光情報) | 高崎市

アクセス:

●自動車の場合

・関越自動車道 前橋ICから約30分(約12km)

・関越自動車道 高崎ICから約30分(約12km)

 

●電車・バスの場合

・JR高崎線『高崎駅』⇒路線バス 少林山線(乗:高崎駅西口 降:鼻高展望花の丘)⇒徒歩数分

 

 

◆まとめ

今回は群馬県高崎市にある『鼻高展望花の丘』について紹介しました。

 

コスモスが見頃の9月中旬~10月中旬にかけて、コスモス祭りが開催されるこの時期は約40万本のコスモスが咲き誇ります。

 

コスモスの他にもサルビアやマリーゴールドなども咲いているため、お花を観賞するにはおすすめのスポットですよ。

 

是非、鼻高展望花の丘へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

おわり

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング