お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

湯テルメ・谷川(日帰り温泉)|露天風呂が魅力!源泉かけ流しの温泉施設:群馬県みなかみ町

f:id:naoki0607:20190925212231j:plain

 

緑溢れる自然を感じることのできる、露天風呂が魅力の『湯テルメ・谷川(群馬県みなかみ町)』に行ってきました。

 

谷川岳からほど近い場所にある日帰り温泉施設で、自然を感じる川沿いの露天風呂と3つの異なる泉質を楽しむことのできる温泉が魅力となっています。

 

紅葉や雪など季節によって表情も変わるため、何度でも訪れたくなってしまいますよ。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

◆湯テルメ・谷川とは・・・

 

日本百名山のひとつである谷川岳の麓に、自然豊かな森の中の清流に沿って広がる谷川温泉。その谷川温泉の一角に『湯テルメ・谷川』はあります。

 

自然を感じる大きな露天風呂と、泉質・温度がそれぞれ異なる3つの源泉を楽しめるのが特徴の日帰り温泉施設となっています。

 

小鳥のさえずりや川のせせらぎに耳を澄ませて、露天風呂でゆっくりしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

f:id:naoki0607:20190928143859j:plain

 

 

 

 

営業時間・休館日

季節によって営業時間が異なりますので注意してください。

 

<営業時間>

 ・7月~10月 9:00~20:30(最終入館 20:00まで)

 ・11月~6月 10:00~20:30(最終入館 20:00まで)

 

終了時間は『20:30』で同じですが、開始時間が前後しています。

営業開始直後の訪れたいと思う方は、少しだけ気を付けてください。

 

 

休館日ですが基本的には『毎月第3木曜日』となります。

第3木曜日が祝日の場合は営業し、その翌日の金曜日が休館日となりますので気をつけてください。

 

<休館日>

 ・毎月第3木曜日(祝日の場合は翌日)

  ※毎週木曜日は15:00から清掃があり、露天風呂は利用できません。

 

 

また、毎週木曜日は15:00から露天風呂を清掃しています。

そのため露天風呂を利用することができません。

 

露天風呂も魅力の温泉施設のため、可能な限り木曜日の訪れるのは避けた方がいいのかもしれませんね。

 

豪雪地帯のみなかみ町のため、冬の期間は営業時間が変更になる可能性があります。

冬に湯テルメ・谷川へ訪れたい場合は、事前に連絡(0278-72-2619)し営業しているかの確認をおすすめしますよ!

 

 

 

入浴料

2時間の入浴で以下の入浴料が必要となります。

 

<入浴料(2時間)>

 ・大人(中学生以上) :570円

 ・小人(3歳~小学生) :260円

 ・幼児(3歳未満) :無料

 ・障がい者(手帳保持者) 360円

 

600円未満で入浴できるとあって、かなりお手頃価格に感じます。

 

脱衣所には貴重品用のロッカー(100円)が必要ですが、その他ではお金を使うことは基本的にはありません。

大人でも1,000円未満で楽しめる温泉施設は、何度でも訪れたくなってしまいますよね。

 

f:id:naoki0607:20190928151357j:plain

 

 

 

泉質・効能

3つの源泉が楽しめる温泉施設のため、温度や泉質などが異なります。

 

●不動の湯(温度 60℃前後)

泉質:アルカリ性単純温泉

効能:リウマチ性疾患、運動器障害、神経麻痺・・・などなど

 

●河鹿の湯(温度 49.3℃)

泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉

効能:神経痛、筋肉痛、五十肩、冷え性、関節のこわばり・・・などなど

 

●蛍の湯(温度 38.1℃)

泉質:単純温泉

効能:神経痛、筋肉痛、関節病、うちみ、くじき・・・などなど

 

f:id:naoki0607:20190928153130j:plain

 

 

 

アクセス・駐車場

湯テルメ・谷川へは『自動車』と『電車・バス』で行くことができます。

 

<アクセス>

●自動車の場合

・関越自動車道 水上ICから約10分(約7km)

※ナビへの設定は『湯テルメ谷川』または『群馬県利根郡みなかみ町谷川514-12』

※駐車場は豊富で無料で利用することができます。

 

●電車・バスの場合

JR上越線『上越線』⇒ 水上温泉シャトルバス わくわく号(乗:水上駅 降:谷川温泉)⇒徒歩数分

 

水上温泉シャトルバス わくわく号の時刻表はこちら

 

 

また、湯テルメ・谷川には無料で利用することができる駐車場を完備しています。

若干、入口部分が狭く感じましたが駐車場内は、豊富なスペースがありとても停めやすかったです。

 

f:id:naoki0607:20190928165710j:plain

 

 

 

 

◆森林浴も楽しめる露天風呂

 

f:id:naoki0607:20190928155356j:plain

(参考:湯テルメ・谷川HP

 

自然を感じることができる露天風呂が魅力のひとつですが、森林との距離が近く・川のせせらじが聞こえるなど、想像以上にゆったりすることができました。

 

約30段程度の階段を降りると、緑と露天風呂の風景はテンションがつい上がってしまいますね!

源泉かけ流しの露天風呂のため、外気温によって温泉の温度が変わってしまうとのこと、寒い冬の時は景色と併せて温度がどうなっているか気になるところですね。

 

秋は紅葉・冬は雪と季節によって表情を変える露天風呂は、何度でも訪れたくなってしまいました。

 

ちなみに内湯から露天風呂までは、階段を約30段降りる必要があります。

冬の期間はとても寒いと思いますので、内湯で身体を温めてから露天風呂へ移動することをおすすめしますよ。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

◆3つの異なる泉質の温泉

 

f:id:naoki0607:20190928160856j:plain

(参考:湯テルメ・谷川HP

 

3つの源泉が楽しめる温泉も魅力のひとつです。

温泉の温度も異なるため、お気に入りを見つけるのが楽しいと感じました。

 

60℃近い身体が火照るような温泉や38℃のぬるい温泉など、長く入浴するのに適している温泉でしたよ!

 

源泉かけ流しの温泉は、泉質の違いが肌かもわかります。

お手頃価格でリピートしちゃう理由がわかりました。

 

 

 

 

◆大きいけど、軽くてかさばらないタオル

温泉などに行く時に、地味に荷物になるのがバスタオルだと思いませんか?

きちんと身体を拭くためには大きさも重要ですが、折りたたむとかさばるので地味に大きな荷物となってしまうことも多いかと思います。

 

ガーゼ生地で柔らかくて薄い、水分の吸収も早いお風呂後の特化している『湯上がりタオル(日本の湯)』を使用してみてはいかがでしょうか?

 

お風呂用に特化しているこのタオルは、通常タオルと同じ大きさですが軽くて薄いとあって持ち運びにとても便利です。

また、ガーゼ生地のため水分の吸収も早く、とてもおすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

◆おすすめスポットをご紹介!

 みなかみ町周辺には、こんなおすすめスポットがあるのをご存知ですか?

お出かけの参考にして頂けたら嬉しいです。

 

●くぼ田(食事処:そば・うどん)

みなかみ産の食材を使用した『お蕎麦』が有名なお店です。

なかでも特におすすめなのが『三色きのこそば』、舞茸(まいたけ)、なめこ、しめじの3種類のきのこが入っていますよ!

 

↓くぼ田の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

●まんてん星の湯(日帰り温泉施設)

大自然の中にある日帰り温泉施設です。

湯量がとても豊富で、無色透明な温泉は軽い感触でいつまでも入浴することができますよ。

露天風呂も開放的で、夜には星空を眺めることもできるスポットとなっています。

 

↓まんてん星の湯の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

●名水を無料で汲める谷川岳PA

谷川岳の雪解け水が、約6年を経て浸透した軟水を、関越自動車道「谷川岳PA」では無料で汲むことができます。

水を汲む容器はPA内にも売っていますので、飲んでみてはいかがでしょうか?

 

↓谷川岳PAの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

◆基本情報

〒379-1619

群馬県利根郡みなかみ町谷川514-12

 

営業時間:・7月~10月 9:00~20:30

     ・11月~6月 10:00~20:30

休館日 :第3木曜日(祝日の場合は営業、翌日が休館)

入浴料 :・大人(中学生以上):570円

     ・小人(3歳~小学生):260円

     ・3歳未満:無料

駐車場 :あり(無料)

公式HP  :水上谷川 日帰り温泉 湯テルメ谷川

アクセス:

●自動車の場合

・関越自動車道 水上ICから約10分(約7km)

 

●電車・バスの場合

JR上越線『上越線』⇒ 水上温泉シャトルバス わくわく号(乗:水上駅 降:谷川温泉)⇒徒歩数分

 

 

 

 

◆まとめ

今回は群馬県みなかみ町にある『湯テルメ・谷川』について紹介しました。

 

谷川岳の麓にある日帰り温泉は、自然を感じる露天風呂や3つの異なる泉質など特徴豊かでとても楽しかったです。

 

特に露天風呂は、紅葉や雪など季節によって表情を変えるため何度でも訪れたいと感じました。

 

是非、あなたも足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 おわり

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング