お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

かみつけの里博物館|埴輪など出土品を展示!古墳のある公園に隣接した博物館:群馬県高崎市

f:id:naoki0607:20190806214209j:plain

 

 

群馬県内には多くの古墳が存在していると言われています。

その中でも群馬県高崎市にある「上毛野はにわの里公園」は、3つの古墳(保渡田古墳群)を無料で見学できるエリアとあって非常に人気です。

 

今回は、上毛野はにわの里公園のすぐ近くにある『かみつけの里博物館』に行ってきました。

古墳のある公園から近いということもあり、古墳時代(5世紀後半)の出土品や模型などが展示されている施設でした。

 

 

【スポンサーリンク】
 

◆かみつけの里博物館とは・・・

「よみがえる5世紀の世界」をテーマに、榛名山東南麓(群馬県)で出土した5世紀後半の人物・動物埴輪や当時を再現した模型が展示されている考古博物館です。

5世紀後半の古代人の生活のたくましさ、技術の素晴らしさなどを資料と通して触れることができる施設となっていますよ!

f:id:naoki0607:20190806225527j:plain

開館時間

開館時間は9:30~17:00までとなっています。

また、最終入館は16:30までなので注意してください。

 

1時間程度もあればじっくり見学することができると思います。

時間を気にせず見学できる16:00頃までに訪れることをオススメしますよ!

 

休館日

基本的な休館日は以下の通りです。

 ・毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業、翌日の水曜日が休館)

 ・年末年始(12月28日から1月4日)

 ・祝日の翌日

 

また、「臨時休業」の可能性もあるため訪れる場合は、HPなどを確認することをオススメします。

 

※臨時休館のお知らせはこちら

 

料金

かみつけの里博物館には入館料が必要になります。

 ・大人:200円

 ・大学生・高校生:100円

 

中学生以下や満65歳以上の方は無料で入館することができます。

入館料が最大で200円のみなので、非常に安く見学することが可能ですね!

 

アクセス

基本的には、はにわの里公園と同じアクセス方法になります。

『自動車』と『電車とバス』の2パターンでのアクセスが主流となりますよ!

 

●自動車の場合

関越自動車道 前橋ICから約15分(約6km)

※ナビの設定は『かみつけの里博物館』もしくは『はにわの里公園』

※駐車場はかみつけの里博物館周辺にスペースがありますよ!

 

●電車・バスの場合

・JR高崎線 「高崎駅」から群馬バスしんとう温泉・榛東村役場行き、秋葉前下車

・JR高崎線 「高崎駅」から市内循環バスぐるりん、井出町西下車

・JR両毛線「前橋駅」から関越交通バス、かみつけの里博物館前下車

 

駐車場

かみつけの里博物館、専用の無料駐車場を完備しています。

 

 

f:id:naoki0607:20190806225555j:plain

 

 

『かみつけの里博物館』は、上毛野はにわの里公園内の施設であるため、アクセス方法や駐車場は同じとなります!

また、上毛野はにわの里公園では、前方後円墳の内部も見学可能です。

こちらも併せて訪れてみてはいかがでしょうか?

 

↓上毛野はにわの里公園の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

◆特徴(感想・雰囲気など)

実際に訪れて感じた特徴をまとめてみました。

 

はにわがユニーク

表情豊かな「はにわ」が印象に残りました。

あなたにはこの表情はどのように見えますか?(笑)

f:id:naoki0607:20190806214209j:plain

 

泣いているようにも、笑っているようにも見えますよね?

ちなみに僕は「くしゃみが出そうで出ない瞬間の顔」にしか見えませんでした。

 

こんなユニークな「はにわ」もありますよ!

 

群馬県内の出土品が多い!?

古墳時代の出土品や資料の多い『かみつけの里博物館』ですが、古墳の多い群馬県の歴史が多く展示されているように感じました。

 

まさに「群馬の歴史を知る博物館!」になります。

当時の生活や利根川の影響で発展した経緯など、わかりやすく説明されていましたよ!

f:id:naoki0607:20190806224518j:plain

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

◆かみつけの里博物館 情報

〒370-3534

群馬県高崎市井出町1514

 

開館時間:9:30~17:00(最終:16:30)

休館日 :毎週火曜日、祝日の翌日、年末年始

料 金 :一般:200円、高校生・大学生:100円

駐車場:あり(無料)

公式HP:かみつけの里博物館(観光情報) | 高崎市

 

◆アクセス

●自動車の場合

関越自動車道 前橋ICから約15分(約6km)

 

●電車・バスの場合

・JR高崎線 「高崎駅」から群馬バスしんとう温泉・榛東村役場行き、秋葉前下車

・JR高崎線 「高崎駅」から市内循環バスぐるりん、井出町西下車

・JR両毛線「前橋駅」から関越交通バス、かみつけの里博物館前下車

 

◆判子に愛嬌も大事!はにわの認印

当たり前のことからもしれませんが、判子には面白みはありませんよね。

大抵は自分の苗字のみのシンプル設計の判子を使用している人がほとんどですよね?

 

こんなユニークな面白い判子があるのをご存知ですか?

『踊る埴輪(はにわ) 認印』

 

古墳時代特有の『はにわが踊っている?絵柄』と『自分の苗字』が印面にある判子です。

 

印面に入れられる文字は「漢字3文字」「ひらがな・カタカナ・アルファベット4~6文字」まで、好きなようにカスタマイズすることができます。

※書体・インクの色なども選ぶことができますよ!※

 

 

◆旧石器時代の存在を発見した遺跡

群馬県には歴史の教科書にも載っている、有名な遺跡があるのをご存知ですか?

群馬県みどり市にある『岩宿遺跡』という、日本でも旧石器時代が存在していた事を証明した遺跡となります。

 

岩宿遺跡周辺には『岩宿博物館』という、岩宿遺跡から発見された石器などが展示されている博物館もあり、歴史を学ぶには良いスポットとなっていますよ!

 

是非、こちらも訪れてみてはいかがでしょうか?

www.gnm-ukiuki.net

 

◆まとめ

今回は群馬県高崎市にある『かみつけの里博物館』について紹介をしました。

群馬県内で発見された出土品をはじめ、多くの古墳時代の情報が集められている博物館となります。

 

また、最寄りの「上毛野はにわの里公園」には、国指定の保渡田古墳群があり3つの古墳を見学することもできます。

古墳のひとつには、古墳内部を見学でき貴重な体験できますよ!(実際に石棺をみることもできます。)

 

是非、かみつけの里博物館 に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング