お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

安中市にある「いも屋 碓氷金太郎」で芋のソフトクリームを食べた!干し芋も人気のおすすめスポット

 

 

さつまいものソフトクリームが美味しい『いも屋 碓氷金太郎(群馬県安中市)』に行ってきました。

 

国道18号線沿いにあるピンク?紫色の看板が目印のお店で、さつまいもを使ったソフトクリームやパフェ、干し芋などを販売していました。

さつまいも本来の持つ甘みを引き出しているため、美味しいと評判のお店となっていましたよ。

 

国道沿いで立ち寄りやすいので是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

今回は、そんな『いも屋 碓氷金太郎』について紹介します。

実際に訪れた雰囲気を写真付きで紹介しますので、よければ参考にしてみてください。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

群馬県安中市にある芋直売所『いも屋 碓氷金太郎』とは・・・

 

 

 

群馬県の南西部に位置する安中市にあるお店です。

安中市産などのさつまいもを使って干し芋や焼き芋を製造販売しているお店で、中にはソフトクリームやパフェもテイクアウトで販売していました。

 

さつまいも本来の持つ甘みを引き出しているため、美味しいスイーツを食べることができますよ。

 

是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

いも屋 碓氷金太郎 特徴

●群馬県安中市にあるお店。さつまいもを使ったスイーツが人気

●ソフトクリームやパフェを販売。奥の直売所では干し芋や焼き芋も売っていた

●イートインスペースもあり!ゆっくりとスイーツを食べることができる

●さつまいもはねっとり甘い食感が特徴の紅はるかを使用

●無料の駐車場を完備。収容台数は3台くらいだったが停めやすかった

 

碓氷金太郎は安中市を中心とした農家から、紅はるかを仕入れて使用しているとのこと。

 

紅はるかですが、高い糖度が特徴のさつまいもで人気の品種となっています。

なので、さつまいも本来の持つ甘みを引き出すだけでも充分、甘いスイーツになるとのことでした。

 

 

 

 

芋そのものを活かしたソフトクリーム&パフェが人気!

 

 

 

 

碓氷金太郎では、特にソフトクリームとパフェが人気となっていました。

どちらも、さつまいものペーストを使用しているので、さつまいも本来の味を楽しめるスイーツとなっていましたよ。

 

販売場所は、ピンク色の建物の中になります。

 

 

 

 

こちらが芋ソフトです。

コーンの下までびっしりとソフトクリームが入っていて、上にはさつまいものペーストがのっていました。

 

黒ゴマがトッピングされており、これが良いアクセントとなっていましたよ。

芋本来の味を楽しむことができるソフトクリームとなっていたので是非、食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

こちらが芋パフェとなります。

さつまいもチップスと焼き芋、さつまいものペーストが入っていて、芋づくしのパフェとなっていました。

 

ソフトクリームもびっしり入っていて、食べ応え抜群で美味しかったですよ。

後味が良い特徴のさつまいもを使用しているため、味がくどくないのも嬉しいですね。

 

 

 

 

倉庫みたいな場所がイートインスペースとなっていました。

お洒落とはいえない空間ですがイスやテーブルがあり、居心地が良かったです。心なしか涼しく感じました。

 

ゆったりとこの空間でスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

手洗い場やウエットティッシュなども設置してありましたよ。

 

 

 

 

奥には芋直売所があった!干し芋などを販売 ソフトクリームなどを販売している

 

 

 

奥の建物では、干し芋などの直売所コーナーがありました。

事務所兼販売所といった雰囲気でしょうか。 ここでは最大1kgの干し芋やさつまいものアイスキャンディーなどが販売されていました。

 

お土産などにおすすめですね。

 

特に干し芋は人気でリピートするお客さんも多いとのこと。

13℃に温度管理された冷温室でじっくり熟成。専用の焼き芋機で甘みを引き出しながら焼いてスライス。丁寧に干し上げていくなど、どの工程でもこだわりがある干し芋となっていましたよ。

 

自然な甘味で美味しいので是非、食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

碓氷金太郎の駐車場は?お店の隣に無料駐車場を完備

 

お店の隣に無料で利用できる駐車場がありました。

収容台数は3台程度でしょうか。駐車スペースは豊富ではありませんでしたが、停めやすい駐車場となっていましたよ。

 

長野県軽井沢町へ向かう主要道路のひとつのため、バイクで訪れているお客さんもいましたよ。

車はもちろん、バイクでも入りやすいお店なのは嬉しいですね。

 

 

 

 

 

いも屋 碓氷金太郎 基本情報

 

〒379-0302

群馬県安中市松井田町五料81

 

営業時間:10:00~16:00

定休日 :毎週水曜日、木曜日

メニュー料金:500円~800円程度

駐車場 :あり(無料:3台程度)

公式サイト:紅はるかの干し芋 | 碓氷金太郎(うすいきんたろう)

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は群馬県安中市にある『いも屋 碓氷金太郎』について紹介しました。

 

国道18号線沿いにあるお店で、さつまいもを使ったソフトクリームやパフェ、干し芋などが人気となっていました。

 

テイクアウトではソフトクリームやパフェが人気で、さつまいものペーストなどを使用したスイーツとなっていました。 後

味すっきりなので、とても食べやすくなっていましたよ。

 

また、奥の建物では干し芋などを販売している直売所もありました。

どの工程にもこだわりがあり、美味しい干し芋はリピートするお客さんも多いとのこと。お土産などにもおすすめとなっていましたよ。

 

無料の駐車場も完備しているので、車で気軽に訪れられるのも嬉しいですね。

 

あなたも是非、いも屋 碓氷金太郎へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

おわり

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング