お出かけは良いですよ!

~主に彼女とお出かけしたスポットをご紹介~

入れ歯!?歯科衛生士の彼女からユニークなバレンタインチョコ

こんにちは!!

なおにです。

 

歯医者さん勤めの彼女から貰った

少し変わったバレンタインチョコを紹介します。

f:id:naoki0607:20190224222520j:plain

 

彼女曰く、チョコを溶かして方に入れるだけで、

制作時間も1時間ほどとのことです。(笑)

 

ユニークなチョコを作りたいあなた、

参考になるかもしれませんよ?(笑)

 

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆入れ歯!?いいえチョコです

今回、僕がもらったチョコレートはこれです。

入れ歯チョコレート!!

 

f:id:naoki0607:20190224222636j:plain

 

 

かなりのリアリティがあり、歯茎のピンク色や歯の白い部分など

細部に拘った作りとなっています。

 

歯医者さん勤めの彼女らしい

バレンタインチョコとなりました。

 

◆商品名は「歯型アイストレー」

このリアリティのある「入れ歯チョコ」ですが、

型にはめるだけで比較的に簡単にできるそうです。

 

本来の用途としては、

氷を作るアイストレーとしての商品となります。

 

ただ調べてみると、「チョコレート」や「ゼリー」なども作れるとのことです。

 

入れ歯氷もユニークさはありますが、

バレンタインチョコでの作る彼女のセンスには脱帽です。(笑)

 

◆貰った感想

綺麗な袋に梱包されていた入れ歯チョコ

袋を開けた途端ビックリしました。

 

f:id:naoki0607:20190224222815j:plain

 

歯が入っている!!(笑)

 

f:id:naoki0607:20190224222636j:plain

 

彼女が勤めている歯医者にも行ったことがあるので、

そこから型を取って作ったのかと思うクオリティの高さ

 

本当にチョコ!?

 

と疑うレベルでの作りに食べるのを躊躇うほどでした。

 

味は美味しいチョコレートですが、

歯を食べているような不思議な感覚でした。

 

不思議な感覚でしたが、

一生忘れることができないバレンタインデーになりました。

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆作るのは意外と簡単らしい

彼女曰く、作るのはそんなに難しくはないとのことです。

 

作るのに必要なものとしては、

●歯型アイストレー

●ストロベリー チョコ(ピンク色)

●ホワイト チョコ(白色)

 

歯型アイストレーの歯の部分に「ホワイト チョコ」を入れて、

充分に冷やしてから歯茎部分に「ストロベリー チョコ」を入れるだけとのこと

 

作り方はシンプルですが、注意点もあるとのこと

 

歯がうまく型から外れず、型に残ってしまう

 

そんな可能性もあるみたいです。

彼女が行った対策としては、「薄く油を塗る」

 

こうすることで、歯が外れやすくなり、

綺麗な入れ歯チョコが出来上がるらしいですよ。

 

◆まとめ

今回は彼女から貰ったユニークすぎる

バレンタインチョコをご紹介しました。

 

入れ歯チョコという柔軟な発想力には

とても驚きました。

 

チョコを食べた後の歯磨き講座能力という

歯医者さん勤め直伝のアフターケアで虫歯対策も行いました。

 

ユニークなチョコを作りたい、

そんなときに「歯型アイストレー」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

意外にも反応はいいかもしれませんよ?(笑)

 

おわり

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

【スポンサーリンク】