お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

土合駅|片道462段の階段!日本一のモグラ駅が想像以上の地下施設だった:群馬県みなかみ町

f:id:naoki0607:20210914213734j:plain



群馬県最北部にある駅『土合駅(群馬県みなかみ町)』に行ってきました。

 

日本一のモグラ駅として有名なスポットで、下りホーム(新潟方面行)はなんと地下にあります。

ホームと改札の標高差は約70メートル!片道462段の階段をのぼる必要があり、駅からでるのに10分以上もかかる駅となっていましたよ。

 

想像以上の光景が広がっているので是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

今回は、そんな『土合駅』について紹介します。

実際に訪れた雰囲気を写真付きで紹介しますので、よければ参考にしてみてください。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

日本一のモグラ駅『土合駅』とは・・・・

 

f:id:naoki0607:20210914213759j:plain

 

 

群馬県の北部に位置するみなかみ町にある無人駅です。

日本一のモグラ駅と呼ばれており、下りホーム(新潟方面行)が地下にある施設となっていました。

ホームと改札の標高差は約70メートルあり、462段の階段をのぼらないと駅から出ることができません。

珍しい駅なので、観光名所となっていましたよ。

 

土合駅 特徴

●群馬県みなかみ町ある『無人駅』。珍しい観光スポットのひとつ

●下りホームに行くには片道462段。約10分歩く必要がある

●駅構内にはカフェ『mogura』が併設

●駅の目の前に駐車場あり(駅&カフェ利用者のみ)

 

土合駅ですが、関東の駅百選に選ばれている駅なので、観光客もたくさんいました。

改札を通り左側を道沿いに進むと、地下へ続く巨大な施設が現れます。ホラー要素強めな幻想的な景色に変わるので楽しみにしてください。

 

階段は片道462段あるので、往復すると約1,000段になります。

かなり疲れるので階段途中にあるベンチで休みながら、土合駅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

片道462段の階段!地上まで約10分の道のりの巨大駅

 

f:id:naoki0607:20210919140608j:plain

 

 

土合駅の下りホームへ行くまでに、片道462段の階段がありました。

改札口との標高差約70メートル。所要時間10分という広い無人駅は土合駅だけではないでしょうか。

 

日本一のモグラ駅と呼ばれる理由がよくわかりますね。

駅利用者よりも観光客の方が多くいたように思います。ちなみに無人駅ですが、外観は立派でトイレやカフェなどもありましたよ。

 

 

f:id:naoki0607:20210919140259j:plain

 

 

改札から左側に進むと、下りホームに行くことができます。

階段までいくのに古い校舎?のような通路を3分程度歩くと、広いスペースに辿り着き、果てしない階段がでてきます。

 

ここからが片道462段の階段です。

広いスペースですが深いため、ゴールがまったく見えなかったのを覚えています。所々、照明があるので薄暗く幻想的な雰囲気となっていましたよ。(少しホラー要素が強めかもしれませんが・・・)

 

 

f:id:naoki0607:20210919142722j:plain

 

 

階段の両端は水路のような感じになっていました。

谷川岳の湧水とかですかね?勢いよく出ていたのを覚えています。天井からも水滴が落ちたりしてきましたよ。

湿度が高めなのでメガネやカメラのレンズが曇るかもしれませんので、注意してください。

 

 

f:id:naoki0607:20210919143632j:plain

 

 

下りホームは、ザ・地下鉄という感じになっていました。

都会のホームとは違い人も少ないため、幻想的な雰囲気となっていましたよ。

 

また気温もかなり低くなっており、夏はひんやりしていました。

避暑地の観光スポットしても、おすすめかもしれませんね。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

駅内にはカフェ『mogura』もオープン!食事や飲み物など販売をしていた

 

f:id:naoki0607:20210915205801j:plain

 

 

無人駅で改札機などもない駅ですが、なんとカフェが併設されていました。

『駅茶 mogura』という名前で、昔実際に使われていた部屋を改装したみたいです。

 

土合駅のプレートや写真、1985年に土合駅で販売されていた雑誌などが置いてあり、時代を感じることができるカフェとなっていましたよ。

 

462段の階段をのぼった後に、コーヒーなどの飲み物でほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

自然の風も吹き、気持ち良い時間を過ごすことができますよ。

 

駅茶 moguraについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

土合駅は車で行けるの?駐車場情報を紹介

 

土合駅ですが、駅&カフェ利用者の駐車場が完備されていました。

駅の目の前が駐車場となっており、無料で利用することができます。収容台数は40台ほどでしょうか。

 

砂利で区切られたりしていなかったので、自由な感じで停めるシステムでしたよ。

また道路の向かい側のバス停付近にも、車を停めることができるスペースがありました。

 

駐車場もたくさんあるので、車でも安心して訪れることができると思いますよ。

 

 

 

 

 

土合駅 基本情報

 

〒379-1728

群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽

 

入場 :無料

駐車場:あり(無料)

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、群馬県みなかみ町にある『土合駅』について紹介しました。

 

日本一のモグラ駅と呼ばれる駅であり、下りホームへ行くには462段の階段があるというスポットになっていましたよ。

無人駅とは思えない広いスペースには、幻想的な雰囲気となっていましたよ。

 

駅利用者よりも観光客が多いスポットとなっていたので、気軽に足を運べるのも嬉しいですね。

 

あなたも是非、土合駅へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

おわり

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング