お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

たくみの里食堂(そば・生姜焼き)|ランチをしに古民家風のお店に訪れた:群馬県みなかみ町

 f:id:naoki0607:20200203205805j:plain

 

 

道の駅 たくみの里にある古民家風のお店『たくみの里食堂(群馬県みなかみ町)』でご飯を食べに行きました。

 

多くの飲食店やカフェがある、たくみの里でも『たくみの里食堂』は人気のお店となります。

実際に僕が訪れた時も多くのお客さんで賑わっていましたよ。

 

たくみの里食堂の人気メニューは『そば』や『定食』です。

自然を活かした味は、どこか懐かしく、心に染みる味となっていましたよ。

 

田舎の景色と懐かしい味が魅力のお店となっていました。

今回は、そんな『たくみの里食堂』についてご紹介します。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

たくみの里食堂とは・・・

 

f:id:naoki0607:20200203211355j:plain

 

 

群馬県の最北部に位置する、みなかみ町にある『そばや定食』が食べられる飲食店です。

昔ながらの風景が広がり、食事や体験などができる道の駅 たくみの里周辺にあります。

 

たくみの里食堂は以下のような特徴がありましたよ!

 

たくみの里食堂 特徴

●『そばや定食』が人気の飲食店

●『定食』についてくる味噌汁が絶品!そしておかわり自由

●古民家風の雰囲気の店内

●基本的にはセルフサービスだった

●大きな道の駅内にあるため、駐車場がたくさんある

 

今回、冬にたくみの里へ訪れてみました。

普段は多くのお客さんで賑わっている観光地ですが、寒い冬の時季はお客さんが少なめでした。

 

僕は頬を切り裂きような寒さの中、たくみの里食堂へ訪れました。

外を歩いているお客さんは少なかったですが、たくみの里食堂はほぼ満席に近い状態で驚きました。

 

これが暖かい季節だったら、どのくらい混雑しているのでしょうか?

もしかしたら冬は穴場なのかもしれませんね。

 

ちなみにゆったりと過ごすことができる日帰り温泉施設『奥平温泉 遊神館』から、とても近いです。

車で10分程度と近いので、よければ一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

メインの料理は『そば』と『定食』! ボリューム満点で美味しい

 

f:id:naoki0607:20200203223124j:plain

 

 

たくみの里食堂のメイン料理は『そば』と『定食』になります。

自然を活かした味は、どこか懐かしく、心に染みる味となっていましたよ。

 

ここでは、たくみの里食堂の料理に注目してご紹介したいと思います。

 

 

 

どこか懐かしい味がする『生姜焼き定食』

 

f:id:naoki0607:20200203223124j:plain

 

 

今回、僕が食べたのは『生姜焼き定食』です。

生姜焼きとご飯、味噌汁、野菜の小鉢が数種類あり、お値段は1,000円でした。

 

お味は自然を活かしたようなお味といったところでしょうか。

食材の素材を活かしているため濃い味付けではなく、さっぱりとしていました。

 

また、野菜が多めなのもうれしいポイントではないでしょうか。

特に『味噌汁』には具材が多めに入っていて、とても美味しかったですよ。

 

寒い冬に、この味噌汁は心に染みる一杯でした。

たくみの里食堂の味噌汁は、お替り自由なので寒い冬に訪れたのは正解かもしれませんね。

 

 

 

 

野菜の小鉢が付く『そば定食』

 

f:id:naoki0607:20200203205805j:plain

 

 

友達が食べたのは、たくみの里食堂の人気メニューのひとつ『そば定食』。

6種類の野菜を中心とした小鉢と、つるつる食感の大盛そばが魅力の料理です。

 

大盛のそばでお腹を満たしつつ、野菜中心の小鉢でヘルシーさも忘れない料理なのではないでしょうか。

友達の美味しそうに食べていた、そばの表情を今でも思い出すことができます。

 

残念な点としては、味噌汁がつかないことだと思います。

たくみの里食堂の味噌汁は、とても美味しいので味噌汁がないのは少し残念な点だと感じました。

 

 

ちなみに、たくみの里は『のむヨーグルト』が有名なのをご存知でしたか?

酸味が控えめでスッキリ飲みやすく、たくみの里の看板メニューですよ。

 

たくみの里食堂後のデザートにいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

古民家風の雰囲気の店内は居心地が良かった

 

f:id:naoki0607:20200203223529j:plain

 

 

たくみの里食堂は、どこか懐かしい昭和の時代のような外観となっていました。

看板の『たくみの里食堂』の文字がないと、通り過ぎてしまいそうなくらい周りに溶け込んでいましたよ。

 

こういった雰囲気のお店は敷居が高く感じてしまいますよね。

でも安心してください。優しい店員さんが案内をしてくれます。

 

店内は大きくはないので、扉を開けて定員さんが気付かない・・・

なんてことはないと思います。

 

どちらかといえば、観光客向けのお店なので気軽に入ることができますよ。

 

 

f:id:naoki0607:20200203223806j:plain

 

 

たくみの里食堂は、畳の座敷とテーブルの席がありました。

店内は古民家風で薪ストーブなどが設置されており、懐かしさとお洒落を兼ね備えたような雰囲気となっていましたよ。

 

カップルでも訪れやすい雰囲気なのは嬉しいですね。

実はこの薪ストーブですが、インテリアではなくたくみの里食堂を暖めてくれていました。

 

エアコンなどとは少し違う、暖かさを薪ストーブから感じましたよ。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

おすすめの駐車場は?どこに停めればいいのか?

 

たくみの里食堂周辺には、いくつかの駐車場があります。

大きな施設内にあるため、駐車スペースに困ることはないかと思いますが、周辺の駐車場を紹介します。

 

たくみの里公共駐車場(宿場通り駐車場)

〒379-1418

群馬県利根郡みなかみ町須川 Unnamed Road

 

 

たくみの里食堂から最も近い駐車場です。

道路を渡った目の前がたくみの里食堂となっているため、たくみの里食堂をメインに訪れたい方にはおすすめかもしれません。

 

ただ、たくみの里の宿場通りを車で行く必要があります。

冬は混雑していませんでしたが、たくみの里混雑時『宿場通り』は多くの人で賑わう可能性がありますので気をつけてください。

 

 

たくみの里駐車場

〒379-1418

群馬県利根郡みなかみ町須川

 

 

たくみの里のメイン駐車場です。

カーナビで『たくみの里』と入力した際、おそらく最初に案内駐車場ではないでしょうか。

 

この駐車場は駐車スペースがたくさんあります。

またトイレも近く、自販機やお土産コーナーもあるため休憩するのにおすすめです。

 

たくみの里食堂へは徒歩5分程度かかります。

ちなみに僕はここに車を停めました。

 

徒歩5分という距離が遠く感じるほど、寒かったです。

マフラーやネックウォーマーなどがあればだいぶ違ったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

おすすめスポットをご紹介!

 

たくみの里食堂周辺には、こんなおすすめのスポットがありますよ。

お出かけの際の参考にして頂ければ嬉しいです。

 

●みなかみ町の日帰り温泉施設

みなかみ町には様々な日帰り温泉施設がありますよ。

お肌がすべすべになる泉質やスキー場から近い温泉、まんてんの星空がみえる露天風呂など特徴が異なった施設があります。

 

そんな、みなかみ町の日帰り温泉施設をまとめてみました。

↓みなかみ町の日帰り温泉施設の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

●くぼ田(そば・うどんのお店)

JR上越線『水上駅』の目の前にある『うどん・そば』のお店です。

みなかみ産の食材をふんだんに使用しており、とても美味しいそばが人気です。

特に舞茸(まいたけ)、なめこ、しめじの3種類のきのこが入っている『三色きのこそば』はおすすめですよ。

 

↓くぼ田の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

●道の駅 尾瀬かたしな

群馬県の最北部だと思われる道の駅です。

山奥にあるため、周りにはコンビニも少ないため重宝する道の駅です。

 

車中泊に利用することもできますよ。

 

↓道の駅 尾瀬かたしなの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

たくみの里食堂 基本情報

 

〒379-1418

群馬県利根郡みなかみ町須川781−2

 

 

営業時間:夏季 11:30~19:00

     冬季 11:30~19:00

定休日 :水曜日

料 金 :1,000円~1,500円

電話番号:090-6190-8154

駐車場 :あり(無料)

HP:たくみの里食堂 – たくみの里

アクセス: 

●自動車の場合

関越自動車道『月夜野IC』から約15分(12km)

 

●電車の場合

JR上越線『後閑駅』⇒タクシー約15分

 

 

 

まとめ

 

今回は群馬県みなかみ町にある『たくみの里食堂』について紹介しました。

 

どこか懐かしい自然の味を楽しめる食事処となっており、古民家風の店内も良い雰囲気となっていましたよ。

 

群馬県みなかみ町の冬は、雪が積もる地域です。

僕のように冬に訪れる場合は、積雪の可能性もありますのでスタッドレスタイヤやチェーンを携行しましょう。

 

是非、たくみの里食堂に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

おわり

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング