お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

鴨川シーワールド|盆休みのシャチショーは混雑!座ってみるための待ち時間は?:千葉県鴨川市

 

f:id:naoki0607:20190814010130j:plain


海の王者の異名を持つシャチのショーを見に『鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)』へ行ってきました。

 

知能の高さなど人気のシャチを飼育している水族館は、日本にはごくわずかしかありません。そんなシャチの圧巻のショーを間近で見たいと思い、お盆休み時の多くのお客さんで賑わう時期に行きました。

 

その時の混雑具合などの状況・座ってショーを見るにはどのくらい前から席を確保しないといけないのかなどをお伝えします。

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆鴨川シーワールドとは・・・

シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガの4種類の動物パフォーマンスと「海の世界との出会い」をテーマにした川や海の生き物を展示している水族館です。

 

シャチを飼育している水族館は日本では珍しく、シャチ目当てでのお客さんが多く足を運んでいると感じました。

 

また口コミでもシャチショーについて多く触れられており、鴨川シーワールドを訪れたら必ずみてほしいショーとなります。

 

f:id:naoki0607:20190813231705j:plain

 

営業時間

鴨川シーワールドの営業時間ですが、日々異なります。

ちなみに僕が訪れた時は8:00~18:00でしたよ!おそらくこの時間帯が最長の営業時間だと思います。

 

営業時間は日々異なるため、事前に公式HPを確認することをオススメします。

 

休館日

館内整備のため毎年、数日間のみ休館日が設定されています。

 

土曜日、日曜日、祝日などお客さんが多く集まるタイミングを外しての休館日を設定しているように感じました。

※冬季の水曜日・木曜日が多い印象です。

 

こちらも事前に公式HPを確認することをオススメします。

 

入園料

1日の入園料は以下の通りです。

 ・大人(高校生以上):3,000円

 ・小人(小学生・中学生):1,800円

 ・幼児(4歳以上):1,200円

 ・60歳以上:2,400円

 

アクセス

鴨川シーワールドへの行き方は『自動車』『電車・バス』『バス(東京駅・千葉駅)発』の3種類のアクセス方法があります。

 

詳細については公式HPをご確認ください。わかりやすく、詳しく書かれていますよ!

 

鴨川シーワールドへのアクセス方法はこちら

 

駐車場

1日1,000円で利用可能な大型駐車場を完備しています。

また、お盆休みの繁忙期などは臨時駐車場を解放しているため、駐車スペースは豊富にありました。

 

恐らくですが駐車場がいっぱいになることはないと思いますよ。

 

 

f:id:naoki0607:20190813224402j:plain

 

【スポンサーリンク】
   

◆シャチのショーについて

開催場所・時間

シャチのショーの開催場所ですが、鴨川シーワールドの中心付近『オーシャンスタジアム』となっています。

約2,000人収容可能ですが、お盆休みの夏場は立ち見が出るほど混雑する人気エリアとなりますので注意してください。

f:id:naoki0607:20190813235354p:plain

(参考:鴨川シーワールド公式HP

 

また、ショーの時間帯ですが日によって異なります。

お盆休みの時期は合計7回(9:00、10:30、12:00、13:30、15:00、16:30、18:00)でした。

 

最大で7回、最小で2回となっているみたいですね。

詳細のショーのスケジュールについては、事前に公式HPで公開されています。

 

 

お盆休みの混雑具合は?

長期連休の方が多いお盆休み、当たり前ですが鴨川シーワールドは非常に混雑します。

特にシャチのショーは人気が高く、立ち見でも見れない場合もあるほどです。

 

お盆休みにシャチのショー目当てに訪れる場合は、ある程度の待機時間は必要になります。

僕の体験談ですが座ってショーを見たい場合は、1時間以上の待機時間は覚悟してください。

 

実際に僕たちが席を確保したのは、ショーが始まる1時間20分前でした。

 

ちなみにショー開始45分前の客席はこんな感じです。

f:id:naoki0607:20190814001125j:plain

 

ほぼ席が埋まり、立ち見の場所すらも埋まっていますよね。

この日も猛暑日となり、みなさん暑い中ひたすら待っていました。

 

お盆休みの日中のショーを見るには、ある程度の覚悟が必要ですね。

混雑回避の場合は、朝一のショーを狙う方が無難かもしれません。

 

◆鴨川シーワールド 概要

〒296-0041

千葉県鴨川市東町1464-18

入園料:大人:3,000円、小人:1,800円、

    幼児:1,200円、60歳以上:2,400円

定休日:年に数回、臨時休館あり

駐車場:あり(1日:1,000円)

公式HP:<公式>鴨川シーワールド-東京・千葉の水族館テーマパーク

 

 

◆熱中症対策にも!水族館内は涼しい

猛暑日が続く夏日、そんな中怖いのが熱中症ですよね。

鴨川シーワールドの屋外は日陰は少ないのが難点のひとつです。

 

小まめな水分補給をしても暑いものは暑い!!

そんな時には是非、屋内の水族館を観察しに行ってみてください。

 

エアコンが効いていて非常に涼しいですよ!僕は屋外に出たくなくなるほど快適に思えました。

 

鴨川シーワールドは、シャチをはじめとするショーが魅力的な水族館となっています。

その為、屋内は比較的空いています。

 

かわいいカメなど、たくさん観察できる穴場スポットですよ!

是非、こちらも訪れてみてください。

f:id:naoki0607:20190814003141j:plain

 

◆夏場は日焼け止めは必需品!?

鴨川シーワールドの屋外は、基本的には日陰はありません。

 

その為、日焼けを物凄くしました。(笑)

特に腕周りと、首周辺の日焼けがすごく一部は皮が剥けはじめています。

 

僕のような被害者を出さないためには、日焼け止めは塗ってください。

中でもこの『ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト』は 肌に負担の少ない日焼け止めとなっています。

 

乳液タイプで塗りやすく、敏感肌にも対応しているため非常に使い勝手の良い商品となっていますよ!

 

 

 

 

◆まとめ

今回は千葉県鴨川市にある『鴨川シーワールド』について紹介しました。

シャチをはじめとしたショーが魅力的な水族館のため、シャチショーの会場は非常に混雑していました。

 

お盆休みの時期は、15分前では会場に入ることすらできないこともあります。

座ってショーを見学したい場合は1時間以上の待ちを覚悟しましょう!

 

夏場での待機は想像以上に辛いです。

暇つぶしの道具も必要ですが、それ以上に飲み物を確保しておきましょう!

小まめな水分補給が熱中症対策となりますので、飲み物はいつもより多めに持っていくか鴨川シーワールド内の自販機で購入しましょう。

 

鴨川シーワールド内は自販機も豊富でしたよ。

 

是非、鴨川シーワールドに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
   

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング