お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

かわば田園温泉 楽楽の湯|日帰り温泉施設の雰囲気は?特徴や駐車場情報:群馬県川場村

f:id:naoki0607:20190803211521j:plain

 

 

日帰りで温泉に入浴できる『かわば田園温泉 楽楽の湯(群馬県川場村)』に行ってきました。

 

道の駅 川場田園プラザの真横にある日帰り温泉施設で、2019年7月にオープンしました。

内湯と露天風呂が1つずつの温泉施設でしたが、木の香りと自然の風を感じることができましたよ。

 

今回は、そんな『楽楽の湯』について紹介します。

実際に訪れた雰囲気もお伝えしますので是非、参考にしてみてください。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

道の駅の真横にある日帰り温泉施設『楽楽の湯』とは・・・

 

f:id:naoki0607:20190803213518j:plain

 

 

群馬県北部に位置する川場村にある『日帰り温泉施設』です。

内湯と露天風呂が1つずつあるだけの施設ですが、素朴な雰囲気が魅力でゆったりと温泉を楽しむことができます。

施設内には木の香りが漂っていました。自然の風を感じることができる露天風呂は特におすすめですよ。

 

楽楽の湯 特徴

●群馬県川場村にある『日帰り温泉施設』

●お風呂は『内湯』と『露天風呂』が1つずつあるのみ

●道の駅 川場田園プラザが真横にある。併せて訪れることが可能

●料金は2時間で『800円』。川場村周辺では少し高めの設定?

●無料の駐車場も完備。大きくて停めやすかった

 

大きな日帰り温泉施設ではありませんが、素朴な雰囲気が魅力となっていました。

木の香りが漂う館内を抜け、川場の自然の風を感じることができる露天風呂は癒されると思いますよ。

 

日々の疲れを癒すのに、おすすめの施設ではないでしょうか。

 

また、目の前には清流公園という川遊びが楽しめる公園があります。

自然を存分に堪能した後に『楽楽の湯』を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

清流公園|川遊びが楽しめる公園の雰囲気など:群馬県川場村

 

 

また川場村をはじめ、周辺の日帰り温泉施設をまとめた記事もあります。

実際に訪れた雰囲気や感想も載せているので、よければ参考にしてみてください。

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

営業時間・定休日・入浴料金

 

楽楽の湯の営業時間と定休日、入浴料金について紹介します。

●営業時間:平日10:00~20:00 / 土日祝10:00~21:00

●定休日 :なし

●入浴料金:大人(中学生以上):800円、子供(3歳~小学生以下):600円

 

基本的には2時間の時間制料金となっていました。

館内の食事処で食事をせずに、2時間を超えてしまうと延長料金が発生してしまうので、注意してください。

 

ただ、大きい施設ではありませんので、2時間あれば充分に楽楽の湯を楽しめると思いますよ。

また受付では、タオル販売(300円)・バスタオルレンタル(300円)も行っており、手ぶらでも訪れることができるようになっていました。

 

  

 

 

泉質・効能

 

f:id:naoki0607:20190803230528j:plain

 

 

楽楽の湯の泉質や効能について紹介します。

泉質・・・アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)

効能・・・神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性など

楽楽の湯の温泉ですが、同じ川場村内にある『川場温泉 いこいの湯』から運んでいるそうです。

いこいの湯は泉質が良いと評判の施設となっており、地元民にも愛されています。

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

アクセス・駐車場情報について

 

f:id:naoki0607:20190803230049j:plain

 

 

楽楽の湯へのアクセス方法と駐車場について紹介します。

 

まずアクセス方法について紹介します。

アクセス方法ですが『自動車』と『電車・バス』の2通りがありました。

 

●自動車の場合

関越自動車道『沼田IC』から約10分(約6km)

 

●電車・バスの場合

JR上越線『沼田駅』 ⇒ 川場循環バス(乗:沼田駅前 降:田園プラザ)約30分

※川場循環バスの情報はこちら

 

次に駐車場について紹介します。

楽楽の湯には、無料の駐車場が完備されていました。

 

収容台数は30台程度で、コンクリート舗装されており、停めやすい駐車場となっていました。大きい車でも安心して停めることができると思いますよ。

また近くには、川場田園プラザの第6駐車場もあるので、混雑時などはそちらの駐車場を利用するのも良いかもしれません。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

楽楽の湯の雰囲気は?特徴や感想など

 

f:id:naoki0607:20200522215446j:plain

 

 

ここからは『楽楽の湯』の雰囲気などをお伝えしたいと思います。

実際に訪れた雰囲気や感想などを紹介しますので、よければ参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

 

施設は『素朴な雰囲気』ゆったりできる環境だった

 

f:id:naoki0607:20210906210441j:plain



楽楽の湯を一言で表すとしたら、川場村の自然を感じることができる施設だと思いました。

 

お風呂の種類も多くない素朴な雰囲気の施設ですが、どこか居心地の良い・・・

そんな雰囲気が漂っていましたよ。特に木の香りと吹き抜ける風の気持ち良さは印象的でした。

 

森林浴をしている感じでしょうか。

そのくらい木の香りが強く、心がリラックスすることができましたよ。

 

 

 

 

自然の風が魅力の『露天風呂』開放的で心地よかった

 

f:id:naoki0607:20200522220834j:plain

(参考:かわば田園温泉 楽楽の湯公式HP

 

 

楽楽の湯の露天風呂は、風が気持ち良かったのを覚えています。

夏場でも涼しい川場村の自然の風は、熱いお風呂との相性抜群で温泉を存分に楽しむことができました。

 

また、目の前が川なので開放感もありました。

温泉で身体が火照ったら、自然の風で整える。その合間に緑豊かな自然を感じられる。そう考えたら、魅力的な施設ですよね。

 

 

 

 

道の駅 川場田園プラザと併せて訪れることができる

 

f:id:naoki0607:20200522222054j:plain

 

 

楽楽の湯の隣には、道の駅『川場田園プラザ』があります。

観光地としても有名な道の駅で、川場村の名産品や野菜を使用した料理などを食べることができるお店がたくさんあります。

 

川場村で取れた野菜などを販売しているお店もあるので是非、川場田園プラザも訪れてみてはいかがでしょうか。

 

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

おすすめスポットをご紹介

 

楽楽の湯周辺には、こんなおすすめのスポットがあります。

お出かけの際の参考にして頂けたら嬉しいです。

 

 ●吹割の滝(群馬県沼田市)

日本の滝100選にも選ばれた滝です。

別名、東洋のナイアガラといわれ、多くの観光客で賑わっていましたよ。

そんな、吹割の滝に冬に季節に行ってみました。

  

↓吹割の滝の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

名水の里天神・お諏訪の水(群馬県川場村)

川場村内にある無料の湧き水スポットです。

車でも行きやすい場所にあり、川場村に詳しくない観光客でも行きやすい場所にありました。

 

↓名水の里天神・お諏訪の水

www.gnm-ukiuki.net

 

 

食事処 あづま(群馬県沼田市)

ボリューム満点のとんかつ屋です。

顎が外れるほど肉厚なとんかつを食べることができ、かなりボリュームがありました。

味も良く、何度も通いたくなるお店ではないでしょうか。

  

↓食事処 あづまの記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

 

楽楽の湯 基本情報

 

〒378-0112

群馬県利根郡川場村立岩673-2

 

開館時間:10:00~20:00(最終19:00)

定休日 :なし

料 金 :大人(中学生以上):800円、小人(3歳~小学生):600

駐車場 :あり(無料)

公式HP :かわば田園温泉「楽楽の湯」

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は群馬県川場村にある『楽楽の湯』について紹介しました。

 

道の駅『川場田園プラザ』の横にある日帰り温泉施設で、素朴な雰囲気が魅力となっていました。

内湯と露天風呂が1つずつという施設ですが、とても居心地が良かったですよ。

 

是非、あなたも楽楽の湯へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング