お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

【鬼押出し園】浅間山の溶岩が広がる公園、撮影スポットも豊富:群馬県嬬恋村

 

ここは地獄と感じるような景色を見たことがありますか?

ゴツゴツの黒い岩が一面に広がる光景はまさに地獄です。

 

自然芸術として名高い『鬼押出し園(群馬県嬬恋村)』に行ってきました。

f:id:naoki0607:20190529202254j:plain

 

日本とは思えない光景も有名ですが、天気が良い日は群馬県・長野県・栃木県の山々を一望することができます。

 

多くの撮影スポットもあるため、良い写真が撮れるためオススメできます。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

◆鬼押出し園とは

キャベツの生産地として有名な群馬県嬬恋村にある公園です。

普通の公園とは違い、1783年におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩で一帯が覆われています。

 

地獄と表現されるほど、黒くごつごつした岩が多く撮影スポットとしても有名で多くの方がこの景色を見に足を運んでいます。

 

また鬼押出し園自体も標高が高く、様々な山々を一望することができます。

天気が良い日は「北アルプス連峰」「谷川連峰」「日光男体山」も見渡すことができますよ!!

f:id:naoki0607:20190529203720j:plain

 

営業時間

営業時間は8:00~17:00となっています。

閉園30分前の16:30が最終入園時間となっていますので注意してください。

 

鬼押出し園全てを周ろうとすると、1時間以上掛かります。

時間に余裕をもって訪れることをオススメします。

 

休園日

通年営業のため、特に休園日は設けていません。

 

ただ、営業を休止する可能性があるため、鬼押出し園を訪れる際は一度、公式HPを確認することをオススメします。

 

通年営業ではありますが、冬に訪れることはオススメできません。

雪も降る地域のため、とにかく寒いです。風も強いです。

 

涼しく気持ち良い風が吹く、初夏・真夏に行くことをオススメしますよ!!

 

入園料金

公園ですが入園料金が必要となります。

 ・おとな(中学生以上):650円

 ・こども(小学生)  :450円

 ・未就学児      :無料

 

また、鬼押出し園公式HP内に50円の割引券があります。

スマホの画面を見せるだけでも利用可能ですので、活用してみてください。

 

公式HP:鬼押出し園

(※サイドメニュー「お得な割引券」をクリック!)

 

駐車場

乗用車750台を駐車可能な大型専用駐車場を完備しています。

係員も常駐していおり、丁寧な案内でスムーズに駐車可能です。

 

混雑も少ない観光スポットのため、渋滞も少なめでしたよ!

 

◆鬼押出し園 感想

実際に行った感想です。

ここら辺一帯でしか見れない景色・植物は個人的には良かったです。

 

意外と歩きやすい道

黒くゴツゴツとした岩が一帯にある鬼押出し園ですが、人が歩く道は整備がされており、バリアフリーにも対応していました。

 

歩きやすく整備された道が続く鬼押出し園ですが、歩く距離はなかなかです。

 

本格的に散策したら1時間以上は必要になるでしょう。

歩きやすいクツで行くことをオススメします。

f:id:naoki0607:20190529220102j:plain

 

珍しい!!光るコケ(ヒカリゴケ)

日本では北海道と本州の一部のみに分布している珍しい『ヒカリゴケ』が鬼押出し園にあります。

 

f:id:naoki0607:20190529215958j:plain

 

ヒカリゴケは、蛍光色に光る特徴で有名ですが、

正確にはヒカリゴケが自力で発行しているわけではないようです。

葉緑体が豊富のため、光の反射で光って見えるみたいですよ。

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆鬼押出し園 情報

〒377-1593

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053

 

営業時間:8:00~17:00(最終16:30)

休園日 :なし(通年営業)

入園料金:おとな:650円/こども450円/未就学児:無料

駐車場 :あり(無料)

公式HP :鬼押出し園

 

◆鬼押出し園 アクセス

 ●自動車の場合

上信越自動車道 碓氷軽井沢IC 約45分

上信越自動車道 小諸IC 約50分

 

●電車の場合

北陸新幹線 軽井沢駅 ⇒バス 約40分

しなの鉄道 中軽井沢駅 ⇒バス 約30分

JR吾妻線 万座鹿沢口 ⇒バス 約25分

 

f:id:naoki0607:20190529213304g:plain

(参考:鬼押出し園公式HP

 

◆鬼押出し園は上毛かるたの句のひとつ

群馬県の自然や歴史などを題材にした『上毛かるた』というものがあります。

 

群馬県内では熱狂的な『かるた』であり、群馬県民は必ず通る道です。

群馬県民が愛する上毛かるたの一句に『鬼押出し園』が採用されているんですよ。

 

そんな上毛かるたをモチーフにしたお土産があるのをご存知ですか!?

万人受けする焼きショコラ、ネタにオススメなパッケージなど

オススメ要素はたくさんあります。

 

値段もお手頃のため、お土産に最適ですよ!

 

 

 ◆まとめ

今回は群馬県嬬恋村にある『鬼押出し園』を紹介しました。

 

1783年の浅間山の大噴火から流れ出た溶岩の量は非常に多く、辺り一面が黒い大きな岩で覆われています。

 

日本とは思えない景色が広がり、撮影スポットも豊富です。

是非、この景色を見に鬼押出し園を訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
   

 



にほんブログ村

 


人気ブログランキング