お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

【三日月村】江戸時代を再現!からくり屋敷のテーマパーク:群馬県太田市

 

徳川将軍家が日本を統治した時代を江戸時代といいます。

産業・教育の復興など260年以上、安定した政権をもたらしました。

 

そんな江戸時代をモチーフにしたテーマパークが群馬県にあるのをご存知ですか?

『三日月村(群馬県太田市)』に行ってきました。

f:id:naoki0607:20190528205016j:plain

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆三日月村とは

群馬県太田市にある『江戸時代をテーマにした施設』です。

1971年に放送された時代劇「木枯し紋次郎」のふる里という設定で江戸時代を再現しています。

 

施設自体は決して大きくはありませんが、「絡繰(からくり)屋敷」や平衡感覚が奪われるおかしな建物「不可思議土蔵」など楽しめる施設があります。

 

日常の生活音が聞こえない環境でリフレッシュできるスポットとなっています。

 

ちなみに以前紹介した『ジャパン・スネークセンター』と隣接した施設となっていますよ!!共有の駐車場のため、両方の施設とも行きやすいですね。

 

www.gnm-ukiuki.net

 

f:id:naoki0607:20190528215537j:plain

 

営業時間

営業時間は9:30~16:00までとなっています。

 

1時間程度で周ることができ、また混雑も少ないです。

終了時間ギリギリでなければどの時間帯でも問題ないと思います。

 

定休日

定休日は、基本的には以下の通りです。

 ・毎週、金曜日

 ・12/25~12/30

 

また、臨時休業の場合もありますので、事前に公式HPを確認してください。

 

料金

三日月村は入場料金が必要となります。

また、施設内は専用の通貨を使用し、別途お金が必要となります。

f:id:naoki0607:20190528215643j:plain

(※使わなかったお金は、換金することができますよ!) 

 

入場料金は以下の通りです。

 ・おとな:600円

 ・こども:300円

 

また、アトラクション付きのセット券も販売されています。

 ・おとな:1,500円

 ・こども:1,000円

 

アトラクションの単体料金が1,000円だったので、セット券の方が若干、お得となっています。

 

駐車場

有料の専用駐車場を完備しています。

 

隣接施設の「ジャパン・スネークセンター」と共有駐車場ですが、豊富な駐車スペースがあり駐車に困ることはありません。

 

コンクリ舗装がされていない箇所もありますので、雨の日の翌日は注意してください。靴が汚れます。

 

 

◆三日月村 感想

実際に行ってきた感想です。

アトラクション関連はそれなりに楽しむことができました。

 

まっすぐ歩けない不思議な建物

アトラクションのひとつ「不可思議土蔵」

まっすぐ歩くことのできない建物を通るアトラクションとなっています。

 

理由は建物が傾いているから。。。

平衡感覚がおかしくなり、まっすぐ歩くことができなくなるとのこと

 

バランスを取ろうとする友人のように「勝手にマイケルジャクソン」になってしまいます。不思議な感覚に陥りますよ!!

f:id:naoki0607:20190528213034j:plain

 

ホラー要素たっぷりの洞窟

アトラクションのひとつ「怪異現洞」

ものすごく暗い洞窟に仕掛けがあるアトラクションです。

 

大人でもビックリするほど、暗い洞窟を進んで行きます。

施設的に大丈夫?と感じるほど暗く、ホラー要素たっぷりであまり居心地は良くありませんでした。

 

夏の暑い時期にホラー要素で涼しくなりたい時にオススメかもしれませんね。(笑)

 

f:id:naoki0607:20190528215608j:plain

 

【スポンサーリンク】
   


◆三日月村 概要

〒379-2301

群馬県太田市藪塚町三日月村

 

開園時間:9:30~16:00

定休日:毎週金曜日/年末(12/25~12/30)

料金:入園料 おとな:600円/こども:300円

   セット券 おとな:1.500円 こども:1,000円

駐車場:あり(有料)

公式HP:三日月村

 

◆三日月村 アクセス

●自動車の場合

北関東自動車道 太田薮塚IC 約15分

 

●電車の場合

東武桐生線 薮塚駅 ⇒徒歩 約15分

 

◆まとめ

今回は群馬県太田市にある『三日月村』を紹介しました。

江戸時代の雰囲気、普段体験できないアトラクションなど、

違った刺激を味わいたい方にオススメです。

 

日常の生活音を感じない環境で、普段と違った体験をしに三日月村を訪れてみませんか?

 

おわり

【スポンサーリンク】
   

 



にほんブログ村

 


人気ブログランキング