お出かけは良いですよ!

〜彼女とのお出かけスポットなどを紹介〜

【関越自動車道 谷川岳PA】休憩に最適!?こじんまりで目立たないパーキングエリア

こんにちは!!

なおにです。

 

今回は、

目立たないですが、隠れた魅力をたくさん持っている!!

関越自動車のパーキングエリアを紹介します。

 

 

f:id:naoki0607:20190209124225j:plain

 

場所は、

群馬県みなかみ町に位置する

 

谷川岳パーキングエリア

 

群馬県と新潟県の県境に位置するPAであり、

スキー・スノーボードを楽しむ方にはオススメです。

 

谷川岳パーキングエリアの魅力を紹介していきます。

 

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

◆谷川岳とは

群馬県民ならご存知の「谷川岳」

上毛かるたにもなっているとても有目な山です。

 

群馬県・新潟県の県境にあり、

日本百名山のひとつにもなっています。

 

個人的には冬のみなかみ町の山で特に白い!!

それを特徴に覚えています。

 

f:id:naoki0607:20190209124320j:plain

 

登山客・スキー客、またまたロッククライミングの聖地として、

様々なたくさんの人たちが訪れています。

 

スキー場からの景色は最高ですよ!!

 

f:id:naoki0607:20190209124342j:plain

 

 

 

◆谷川岳パーキングエリアとは

首都圏から新潟県方面に伸びている高速道路「関越自動車道」

 

「北関東自動車道」も合流する作りであり、

関東から新潟県へ行く際は利用する人も多い事でしょう。

 

谷川岳パーキングエリアは、

関越自動車道 群馬県と新潟県の県境に位置しています。

 

 

群馬県最後のパーキングエリア、それが「谷川岳PA」です。

 

首都圏等から新潟に向かう場合は、

10kmに及ぶ長い長いトンネル「関越トンネル」が控えています。

 

長い長いトンネルの前に

休憩できる最後のパーキングエリアとなります。

 

 

【スポンサーリンク】
   

 

 

◆谷川岳PA 施設にあるもの

前段でも書いていますが、目立たないパーキングエリアです。

ただ、施設しては必要最低限のものが揃っています。

 

●トイレ(障害者トイレ)

⇒2015年にリニューアルしたPAのため超綺麗です。

⇒冬の期間は、手洗い場はお湯が出ます!!

⇒便座も暖かい!!(笑)

 

●自動販売機・軽食コーナー

⇒自動販売機の種類は豊富です。

 

●レストラン

 ⇒もつ煮定食が美味しいらしい。。。

 

●水汲み場「谷川の6年水」

⇒谷川岳の名水を無料でくみ取ることができます。

f:id:naoki0607:20190209124452j:plain

 

 

特に印象的だったのは、「トイレ」と「水汲み場」

この2つの設備には、感謝と感激を覚えました。

 

トイレ、本当に素晴らしいです。

綺麗だけではありません。便座が暖かいんですよ!

冬の寒い中、冷たい便座に座る勇気、なかなか出ませんよね。

そんな勇気を後押ししてくれるますよ!

ありがとうと言いたいです。

 

水汲み場、これは驚きと感動を覚えました。

自然が生み出した谷川岳の名水、これを無料で汲み取ることができます。

おしゃべりマグロを言われる僕は、のどがすぐに乾くため水を多く飲みます。

冷たい水が染みわたる!そんな感覚になりますよ。

 

 ◆休憩に最適な理由とは

僕はスノーボードを嗜んでいます。冬の期間は新潟県へ足を運ぶことが多いです。

その際に、行きで必ず休憩に立ち寄るのが「谷川岳PA」です。

僕が谷川岳PAを休憩場所に選ぶ理由を紹介します。

 

①駐車場が空いている

こじんまりとして目立たないパーキングエリアのため、

かなり空いています。駐車場もがらがらの日が多いでしょう。

f:id:naoki0607:20190209124609j:plain

 

②トイレが空いている

訪れる人が少ないため、トイレも混雑はありません。

彼女も待ちなくスムーズに利用できるトイレに満足そうです。

設備も文句なしのため、満足度は高いです。

 

③水が無料

「谷川の6年水」を無料で汲み取ることができます。

きんきんに冷えていて、とてもおいしいですよ。

<i

 

④最低限の設備が揃っている

こじんまりとはしていますが、売店や自販機など

最低限の設備が揃っているのが「谷川岳PA」の特徴です。

 f:id:naoki0607:20190209124707j:plain

 

 

◆まとめ

今回は、関越自動車道「谷川岳PA」を紹介しました。

こじんまりとはしていますが、休憩には最適な理由が揃っています。

 

首都圏から新潟県へ向かう場合は、谷川岳PAの前に

大きな「赤城高原SA」がありますが、混雑必須です。

 

規模も設備も充実している「赤城高原SA」も良いですが、

ストレスなく休憩できる谷川岳も魅力たっぷりですよ!!

 

機会があれば是非、利用してみてください。

 

f:id:naoki0607:20190209124745j:plain

 

 

おわり

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

【スポンサーリンク】