お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

赤城神社(願掛け緋鯉)|パワースポットの鯉へのエサやりが楽しい:群馬県前橋市

 

f:id:naoki0607:20191029215835j:plain

 

赤城神社の本宮と推測されている『赤城神社(群馬県前橋市)』に行ってきました。

 

関東地方を中心に全国に約300社ある赤城神社の本宮と推測される一社であり、全国的にも有名な神社となります。

 

願いを叶えるパワースポットとしても人気の赤城神社には、参拝以外にも楽しむ方法があるのをご存知ですか?

 

 

それは『鯉へのエサやり』です。

正式には『願掛け緋鯉』というらしく、鯉にえさを与え幸福を願うものらしいです。

 

赤城神社の鯉はとても大きく、活きが良かったです。見ていても気持ち良いほど、よく食べてくれました。

 

是非、赤城神社に訪れた際は『鯉へのエサやり(願掛け緋鯉)』を体験してみてください。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

赤城神社とは・・・

 

f:id:naoki0607:20191029222445j:plain

 

 

群馬県の中心付近、前橋市にある赤城山の山頂にある神社です。

赤城神社には赤城姫というお姫様が祀られており、恋愛成就・縁結び・安産など女性の願いを叶えるといわれています。

 

標高1300メートルの場所にあるため、冬の時季は雪も積もることがあります。

鯉がいる周辺の湖畔も凍ってしまい、ワカサギ釣りなども行われるほど寒い場所にありますよ。

 

赤を基調とした神社と雪の白さの相性が良く、綺麗な風景を楽しむこともできるため、寒さに強い方は冬に訪れるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

大きな鯉が生活している

 

f:id:naoki0607:20191029223623j:plain

 

 

赤城神社の駐車場から本殿までの道のりには、大きな湖があります。

その一部の場所にたくさんの鯉が生息しています。

 

 

神聖な鯉とのことですが、第一印象はとにかく大きい・・・

体長1メートル超えの鯉がうじゃうじゃといました。

 

 

そして、とても積極的で人が湖をのぞき込んでできる影にも集まってきます。

恐らくエサをくれることを分かっているんでしょうね・・・

 

 

f:id:naoki0607:20191029224439j:plain

 

湖には鯉の他にもカモがいました。

カモもエサに寄ってきて食べたそうにしていましたが、餌を湖に投げ入れた途端に鯉が群がり、カモが跳ね飛ばされていました。

 

 

ここまで積極的な鯉を見たことがありませんでした。

エサを持っていたら湖の上を歩けるのでは?などと妄想できるほど、群がりますよ。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

 

鯉のエサの販売場所は?

 

f:id:naoki0607:20191029225245j:plain

 

 

赤城神社内で『鯉のエサ』を100円で販売しています。

販売されている場所としては、お守りなどがある授与所の一角にあります。

 

自分で100円を入れてエサを取っていく気軽に購入できるシステムです。

 

1袋でも量が多くエサをあげるのを楽しむには充分な量ですが、食い付き良い鯉を見ているとついついもう1袋と手が伸びてしまいます。

 

100円とお手頃価格なので手が出しやすいのもいいですよね!

 

 

 

ただ、鯉のエサをあげた後は手が汚れてしまいます。

手軽に手洗い場などがあれば問題ありませんが、臭いと併せて少し気になりませんか?

 

鯉にエサをあげることが楽しい僕は、『圧縮おしぼり』というものを持ち歩くようになりました。

 

通常は500円玉程度の大きさで持ち運びに便利ですが、少量の水(7cc程度)を加えると膨らみ、おしぼりに早変わりします。

 

ペットボトルの水で手を洗うのは勿体ないと感じてしまいますが、7cc程度を加えるだけであれば許せるのではないでしょうか?

 

圧縮おしぼりは小分けになっているため、ウェットティッシュのように水分が飛ぶ心配がないのも嬉しいメリットです。

 

アウトドアにも利用できるおすすめの商品ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

赤城神社へ行くにのにおすすめの駐車場は?

 

f:id:naoki0607:20191029231233j:plain

 

車の方が行きやすい赤城神社の駐車場について紹介します。

赤城神社には2か所の無料駐車場を完備しています。

 

 

メインの駐車場は鯉がいる湖から程近い『赤城神社駐車場』

コンクリートで舗装はされていませんが、豊富な駐車スペースがあり本殿へは100~200メートルという近くにある駐車場です。

 

 

 

 

もう一つの駐車場は『赤城神社駐車場(啄木鳥橋)』

赤い橋 (啄木鳥橋)が目印の駐車場でこちらはコンクリート舗装がされています。

 

 

 

コンクリート舗装されているため、雨の日などでも車が汚れる心配はありません。

しかし駐車スペースも20台程度となっており、本殿までも少しだけ距離があります。

 

湖に浮かぶ綺麗な橋を渡ることもできるため、時間に余裕のある場合はこちらの方が景色を楽しむことができるのでおすすめです。

 

 

 

また、赤城神社周辺の湖(大沼湖畔)も同時に楽しみたい場合は『おのこ駐車場』がおすすめです。

 

 

 

赤城神社からは徒歩700メートルと距離がありますが、景色も良いためあっという間に到着することができますよ。

 

赤城神社周辺では1番大きな駐車場のため、満車となることも少なくスムーズな駐車をすることができますよ!

 

 

 

 

 

併せて行きたい大沼湖畔

 

f:id:naoki0607:20191030203440j:plain

 

 

赤城神社を取り囲むように大きな湖があります。

大沼湖畔といいますが、食事処やお土産屋などが多くあり赤城神社と併せて訪れてほしい場所となります。

 

鮎の塩焼きや焼きまんじゅう・お蕎麦などを食べることができ賑わっています。

広大な湖内を自由に移動できる『スワンボート』も人気で、多くのお客さんが楽しんでいました。

 

ちなみに冬の時季は湖が凍るため『ワカサギ釣り』を楽しむことができます。

実際に冬に訪れた時は極寒の中、ワカサギ釣りを楽しんでいる方がたくさんいましたよ。

 

 

 

 

 

おすすめスポット

群馬県内のおすすめスポットを紹介します。

お出かけの際の参考にして頂ければ嬉しいです。

 

 

●沼田市周辺の日帰り温泉

群馬県内でも自然豊かな沼田市には、日帰り温泉がたくさんあります。

安くて気軽に立ち寄れる施設をまとめてみました。

 

↓沼田市の日帰り温泉の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●世界の名犬牧場

愛くるしい犬たちと遊べるスポットとなります。

犬専門となりますが、犬の種類がとても多いのが特徴です。

 

小型犬から大型犬まで多くの種類の犬とふれあえば、自然と笑顔になること間違いなしですね。

ちなみに園内で購入できるおやつを持っていると、すごい近づいてきますよ!

 

↓世界の名犬牧場の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

●群馬県内のコスモスの名所

秋の花のひとつである『コスモス』

群馬県には広大な土地を活かしたコスモス畑があります。

 

前橋市近郊にもありますので、秋の時季にコスモスを見に行きませんか?

 

↓群馬県内のコスモスの名所の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

 

 

 

 

赤城神社 基本情報

〒371-0101

群馬県前橋市富士見町赤城山4-2

 

 

営業時間:・参拝 日の出~日没まで

     ・授与式 9:00~17:00

定休日 :なし(無休) 

駐車場 :あり(無料)

公式HP  :赤城神社 -群馬県赤城山-

アクセス:

●自動車の場合

・関越自動車道 赤城ICから約60分(約40km)

・関越自動車道 前橋ICから約50分(約30km)

 

●電車・バスの場合

・JR両毛線『前橋駅』⇒路線バス(富士見温泉経由)約70分

 

 

 

 

 

まとめ

今回は群馬県前橋市にある『赤城神社』について紹介しました。

願いを叶えるパワースポットとして人気の神社ですが、鯉へのエサやりもおすすめのひとつとなっていますよ。

 

赤城神社へ参拝に訪れた際には併せて、鯉にエサをあげてみてはいかがでしょうか?

その積極性にあなたも驚くこと間違いなしですよ!!

 

おわり

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング