お出かけは良いですよ!

〜彼女とのお出かけスポットなどを紹介〜

【新潟県魚沼市】奥只見丸山スキー場~路面凍結&アクセスなど 行った感想

こんにちは!!

なおにです。

 

2018年は暖冬と言われており、

比較的雪が降らない季節とのことです。

 

日常には雪が降らなくて良いなと思いますが、

僕の趣味のひとつにスノーボードがあります。

 

スノーボードは雪がないとできない趣味であり、

暖冬は致命的な現象です。

 

数多くのスキー場がオープンを延期している中、

豊富な積雪を誇る

 

奥只見丸山スキー場

 

に行ってきた感想をお伝えしたいなと思います。

 

f:id:naoki0607:20181225214614j:plain

 

関東圏から頑張れば日帰りで行けるスキー場の中では

トップクラスの積雪量だと思います。

 

雪を求めて新潟県へ!!(笑)

参考程度に見て行ってください。

 

 

 

【スポンサーリンク】
   

 


VBIGER スキーグローブ スノーボード グローブ メンズレデイース 裏起毛 防水防寒手袋 スポーツ 調節可能 ボケット付き 伸縮性 グレー

 

 

◆奥只見丸山スキー場 概要

〒946-0082

新潟県魚沼市湯之谷芋川大鳥1317-3

  

okutadami.co.jp

 

営業予定期間:●11月下旬~1月

       ●3月下旬~5月中旬

        ※積雪量により営業時間は変動します。

 

営業時間  :8:30~16:30

 

駐車場:あり(1,000円)

    ※平日は駐車場無料とのこと

    ※700台停められる駐車場

    ※誘導員がおり、適切な指示をしてくれます。

 

コース数:10コース (初心者40% 中級者:30% 上級者:30%)

 

日本ではかなり珍しい、2シーズン制のスキー場です。

ハイシーズン中は豪雪のため、道中が通行止めになってしまい

行けなくなりますが、他のスキー場が終わりになるころ

再オープンし活気を帯びてきます。

 

初すべりのシーズンは、豊富な積雪からくるパウダースノー

春のシーズンはパークと楽しみ方を2分できるスキー場となっています。

 

無料休憩所として、体育館が解放されています。

f:id:naoki0607:20181225214722j:plain

 

 

 

◆奥只見丸山スキー場 アクセス

●自動車の場合

新潟県から 北陸自動車道 長岡JCT ⇒関越自動車道 小出IC 約35km

東京都より 関越自動車道 小出IC 約35km (3時間程度の道のり)

 

●無料送迎バス

浦佐駅(東口) 発 ⇒奥只見丸山スキー場 約1時間30分

 

 

 豊富な積雪を誇るスキー場近辺なので、

道中は積雪&路面凍結を覚悟していきました。

 

結果としては、除雪車が綺麗に

除雪してくれていることもあり、

緊張感漂う運転とまではいかなかったです。

 

トンネルの中を運転することが多い印象でした。

 

f:id:naoki0607:20181225214824j:plain

 

ただ、暖冬の影響やその日のコンディションでも

道路状況は変わってきますので、くれぐれも安全運転を

心掛けてください。

 

事故ったら、なかなかJAFは

来れないような場所ですよ?(笑)

 

また、駐車場の除雪は、物凄く丁寧だと感じました。

氷も雪もない状態でお出迎えは、あのスキー場近辺では

なかなか難しいと思いまうすので感銘しました。

 


2018 ALLIAN アライアン ATLANTIS アトランティス 148 スノーボード【JSBCスノータウン】

 

 

◆感想① 道中のトンネル

スキー場の感想を伝える前に、

道中のトンネルの話をさせてください!!

 

奥只見シルバーライン

 

このトンネルはテンションが上がる設計です。

本当にゲームの世界に紛れ込んでしまったかのような

世界観!!

 

ホラーの極みのトンネルです。

 

f:id:naoki0607:20181225214851j:plain

 

よくわからない

記号が書かれています。

f:id:naoki0607:20181225215001j:plain



 

夏の期間など、

カップルやお友達などでドライブにも良いと思いました。

 

僕は絶対に一人や彼女とは行きません。(笑)

恐いのは苦手なので。。。

 

 


18model ネフ ディガー ミット 【Neff DIGGER MITT】 17-18 スノーボード スキー グローブ ミトン メンズ SNOWBOARD GLOVE MENS カラー:Chillers

 

◆感想② ゲレンデ状況

さすがは奥只見

暖冬に負けずの積雪量だとは思いました。

 

ただ、雪が降らずパウダースノーはお預けの状況

 

今シーズン初すべりにしては、

なかなかの急斜面

 

慣れるのに時間がかかりました。

初心者コースはどこにあるのやら?

 

そういった感想を持ちましたね。

 

f:id:naoki0607:20181225215050j:plain

 

f:id:naoki0607:20181225215120j:plain

 

また、リフト乗場は若干の上り坂

滑り際には平らな個所もありと

若干ですがスノーボーダーには優しくない

スキー場にも思えました。

 

ただ、僕の体力不足が原因かもしれませんが、、、

 

雪は豊富で初すべりから、

慣れてしまえば楽しめるスキー場です。

 

コースががりがりのアイスバーンということは

まずないと思いました。

 

そして絶景です。(笑)

f:id:naoki0607:20181225215155j:plain

 

【スポンサーリンク】
   

 

 

 

◆おまけ 奥只見ダム

奥只見丸山スキー場の近くに奥只見ダムがあります。

なかなかの見ごたえのある観光スポットとなっており、

遊覧船なども運行しています。

 

残念ながら冬のシーズンは

営業していませんでしたが暖かくなったら

訪れてみたいと思いました。

 


okutadami.co.jp

 

f:id:naoki0607:20181225215229j:plain

 

 

 

◆まとめ

今回は関東圏から行けるなかでは

最大級の積雪量を誇る奥只見丸山スキー場へ行ってきました。

 

特徴としては、

●初すべりと春シーズンの2シーズン制

●道中のトンネルがホラー

●初心者スノーボーダーには若干優しくない

●雪の状態は極めて良い(アイスバーンはないと思う)

●正直、日帰りはしんどいかも。。。(笑)

 

春のシーズンはパークが有名なスキー場へ

変化するので機会があれば春シーズンも訪れたいと思います。

 

おわり

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

【スポンサーリンク】