お出かけは良いですよ!

〜群馬を中心にお出かけスポットをご紹介〜

浅間酒造観光センター|草津温泉のお土産が豊富-旅行の締めにおすすめスポット:群馬県長野原町

f:id:naoki0607:20190831084032j:plain

 

東京から3時間で行ける人気の『草津温泉』、鉄をも溶かすPH2前後の温泉が有名な観光地ですよね。

 

そんな草津温泉の麓にあるお土産屋『浅間酒造観光センター(群馬県長野原町)』に行ってきました。

おまんじゅうなどのお菓子、地酒、漬物など様々なお土産を200種類以上販売していますよ。

 

草津温泉への旅行帰りにも寄りやすい場所にあるため、お土産を買うのにとてもおすすめです。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

◆浅間酒造観光センターとは・・・

草津温泉の玄関口にあたる群馬県長野原町にある観光施設です。

広い施設内にはお土産や食事処など、観光で訪れた方を楽しませることができる施設となっていますよ。

 

特にお土産には力を入れている施設であり、プロが選ぶ観光施設ドライブイン(御土産部門)にて連続1位を獲得し続けているとのことです。

 

それを裏付けるかの如く、200種類以上のお土産を常に販売しています。

お土産の種類も多い、試食もできるとあってお土産を選ぶだけでも楽しくなってしまう施設となっていますよ!

 

f:id:naoki0607:20190831090948j:plain

 

 

営業時間

浅間酒造観光センターの営業時間ですが、9:00~16:00までとなっています。

少し閉店時間が早いので、草津温泉の帰りに訪れる方は注意してください。

 

優柔不断の僕はお土産を選ぶのに、1時間掛かることもあります・・・

浅間酒造観光センターでは、200種類以上の中からお土産を選ぶため、時間には余裕を持って訪れることをおすすめしますよ!

 

定休日

浅間酒造観光センターは年中無休で営業をしています。

定休日を設けていないため、いつでも訪れやすいのは非常に嬉しいですよね。

 

施設内でできること

浅間酒造観光センターでは『食べる(食事)』と『買う(お土産)』の2つをすることができます。

 

●食べる(食事処)

落ち着いた店内で季節ごとの素材を活かした群馬県の名産料理が食べられるお店(さくら亭)や激辛チャレンジのできるお店(浅まんぷく)があります。

 

その他にもソフトクリームなど、軽食を食べられるお店もありますよ。

 

●買う(お土産)

常に200種類以上のお土産が販売されています。

個人的に嬉しいポイントは、試食・試飲できる種類がとても嬉しいこと。

 

f:id:naoki0607:20190831102119j:plain

 

自分で味を楽しみながら、お土産を選べるのは嬉しい特徴のひとつですよね。

是非、自分好みのお土産を選んでみてください。

 

ちなみに浅間酒造観光センターでは、おすすめの商品がHPで掲載されています。

参考にして頂けたら嬉しいです

 

※浅間酒造観光センターのおすすめの商品はこちら

 

HPで掲載されている以外にも、たくさんのお土産があります。

是非、直接足を運んでみてください。

 

その他にも『縁起だるまへの絵付け体験(800円)』や『どら焼きの食べ放題(600円/30分)』などの企画もあります。

事前に申し込みが必要になりますので、注意してください。

 

アクセス

浅間酒造観光センターの行き方ですが『自動車』と『電車・タクシー』となります。

 

●自動車の場合

・関越自動車道 渋川伊香保ICから約70分(約50km)

・上信越自動車道 碓氷軽井沢ICから約80分(約65km)

※ナビへの設定は『浅間酒造観光センター』または『群馬県吾妻郡長野原町1392-10』

 

●電車の場合

JR吾妻線「長野原草津口駅」より、常駐している浅白観光タクシーを利用します。

タクシーの料金は730円ですが、その料金+20円の750円の館内利用券を貰えます。

帰りの場合は長野原草津口駅まで、無料送迎(12:45発、15:25発)を行っていますよ!実質、タクシー料金分が無料になる嬉しいシステムですね。

 

草津温泉から浅間酒造観光センターへバスで向かう場合は、長野原草津口駅を経由する必要がありますのでタクシーで向かう方法がおすすめです。

 

長野原草津口駅には、コインロッカーも完備していますので大きい荷物を置いて浅間酒造観光センターに向かうこともできますよ。

 

駐車場

浅間酒造観光センターには、専用の無料駐車場を完備しています。

 

観光バス30台、普通自動車100台というとても大きな駐車場となっていますが、案内スタッフがいるため指示に従いながら駐車すれば迷うことはありませんよ。

  

【スポンサーリンク】
 

◆浅間酒造観光センター 概要

〒377-1304

群馬県吾妻郡長野原町1392-10 

 

営業時間:9:00~16:00

定休日 :なし(年中無休)

駐車場:あり(無料)

公式HP:

浅間酒造観光センター | 草津観光の休憩所、美味しい食事にお土産も豊富に揃えています

 

アクセス:

●自動車の場合

・関越自動車道 渋川伊香保ICから約70分(約50km)

・上信越自動車道 碓氷軽井沢ICから約80分(約65km)

 

●電車の場合

JR吾妻線「長野原草津口駅」からタクシー10分

 

◆車内で飲み物を冷やす!温める!

ドライブで飲み物を温かいまま、冷たいままだったらいいなと思う方は多いと思います。

そんなあなたには『車載用 温冷ドリンクホルダー』をおすすめします。

 

車内のシガーソケットから電源を供給することができ、特別な配線をする必要もありません。また、車内のドリンクホルダーに重ねることができるため違和感なく使えますよ!

 

 

 

◆周辺のおすすめスポット

草津温泉以外に長野原町周辺には、こんなスポットがありますよ!

お出かけの際の参考にして頂けたら嬉しいです。

 

●鬼押出し園

浅間山の溶岩が冷えて固まった、黒いゴツゴツの岩で一帯が覆われています。まさに地獄といった雰囲気です。

天気の良い日は群馬県・長野県・栃木県の山々を一望でき、少し変わった光るコケなども見ることができますよ。

 

↓鬼押出し園の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

●八ッ場ふるさと館(道の駅)

足湯などのある道の駅です。

最寄りには八ッ場ダムもあり、橋からの景色は絶景ですよ!

こじんまりとした道の駅ですので休憩におすすめです。

 

↓八ッ場ふるさと館の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

●グリーン牧場(観光牧場)

うさぎ、ひつじ、馬などの動物と触れ合いのできる牧場となります。

個人的にはモコモコのひつじがとてもかわいい!(笑)

300円で購入可能なエサを持っていると、わらわらと寄ってきますよ!

 

↓グリーン牧場の記事はこちら

www.gnm-ukiuki.net

 

◆まとめ

今回は群馬県長野原町にある『浅間酒造観光センター』について紹介しました。

草津温泉の玄関口となっている観光施設のため、草津温泉をはじめ200種類以上のお土産を販売しています。

 

プロが選ぶ観光施設ドライブイン(御土産部門)にて連続1位を獲得しているとあって、店内は非常に活気がありますよ!

 

お好みのお土産を選びに足を運んでみませんか?

 

おわり

 

【スポンサーリンク】
 

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング