お出かけは良いですよ!

〜彼女とのお出かけスポットなどを紹介〜

【栃木県宇都宮市】大谷観音・平和観音 安く楽しめる観光スポット

こんにちは!!

なおにです。

 

今回も栃木県宇都宮市大谷町の

観光スポットのご紹介です。

 

「大谷観音・平和観音」

 

弘法大師が岸壁に刻んだという、

平安時代の石仏。

 

特別史跡・重要文化財・名勝の

大谷観音の魅力

 

高さ27mを誇る

平和観音

 

この2つの魅了をご紹介します。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

◆平和観音 概要

太平洋戦争の戦死戦没者の供養と

世界平和を祈って彫刻された高さ27メートル

(88尺8寸8分)の観音像となります。

 

ビルの約8階くらいに相当する大きな

観音様となります。

 

昭和23年より、当時の大谷観光協会と

地元の後援会のもと、東京芸術大学の

教授 飛田朝次郎氏が制作を手掛け

大谷の石工達が彫刻しました。

 

作成期間は、なんと6年!!

 

昭和29年に完成しました。

 

昭和31年に日光輪王寺門跡・菅原大僧生により

開眼供養が行われました。

 

50年以上、宇都宮市を見守っている

観音様となります。

 

◆平和観音 実際に行ってみた感想

 

想像以上の大きさ

f:id:naoki0607:20181011225056j:plain

 

 

周りに大きい建物がないため、

大きさが際立っていました。

 

近くの展望台を昇ってみました。

地味に辛い階段。。。

 

100段にも満たない階段のはずなのに

太ももはパンパンで乳酸が溜まりました。

 

太ももを酷使した先に

見える絶景を楽しみにしていましたが、

草のせいで何も見えない(笑)

 

悔しいので、近くから観音様を撮りました。

 

f:id:naoki0607:20181011225218j:plain

 

近くには、岩を加工した後?

見たいのがありました。

"f:id:naoki0607:20181011225320j:plain

 

景観も綺麗です。

"f:id:naoki0607:20181011225356j:plain

 

 

無料で行ける観光スポットなのは、

お財布にも優しくてうれしいですね!!

 

 

平和観音から、徒歩数分の場所に

大谷観音があります。

 

特別史跡・重要文化財・名勝(国指定)

日本最古の石仏の大谷観音

 

人生のうちで1回は観ておいたほうがよい

スポットとなります。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

◆大谷観音(大谷寺) 概要

受付 :4月~9月  8:30~17:00

    10月~3月   9:00~16:30

 

定休日:1月、2月、3月 第2・4木曜日

     毎年12月19日~12月31日まで

 

拝観料:おとな:400円

    中学生:200円

    小学生:100円

 

所要時間:15分~20分

 

注意事項:建物内は、撮影できません。

 

大谷寺本尊千手観音(大谷観音)は、

平安時代に弘法大師の作と伝えられています。

 

岩の面に直接、観音様が彫刻されています。

 

 

◆大谷観音 実際に行ってみた感想

 

所要時間が15分程度の大谷寺の見学。

 

境内での説明を受けてから、建物内に入ります。

 

唯一の撮影可能スポットです。

 

自然と人工物できているため、開いた口が塞がらない摩訶不思議な空間です。

 

"f:id:naoki0607:20181011225820j:plain

実際に建物の中へ

 

本当に岩に観音様が彫刻されていました。

 

また、お隣の建物にも石仏群があります。

精巧な作りがされており、彫刻とは思えないほどの美しさがありました。

 

 

◆おまけ 宝物館

大谷観音の隣には、宝物館という建物があり、

大谷寺の拝観料で見学することができます。

 

この宝物館の見所は、

 

「縄文最古の人骨」

 

宇都宮市大谷町の「大谷寺洞窟遺跡」で

ほぼ完全の状態で発見されたそうです。

 

実際に見てみると、

 

本当に完全な人骨でした。

 

なんでもこの人骨、

 

年令20歳前後、身長154cmの男性とのこと

 

年令もわかる科学の進歩にもビックリしましたが、

ここまで完璧な人骨は鳥肌がたちました。

 

f:id:naoki0607:20181011230005j:plain

 

 

 

 

◆平和観音・大谷観音 アクセス

 〒321-0345

 栃木県宇都宮市大谷町1198

 

 ●公共交通機関をご利用の方
 JR宇都宮駅→関東バス大谷立岩行き、バス停:大谷観音前下車

 

 ●自動車をご利用の方

  東北自動車道 鹿沼ICから車で20分

  東北自動車道 宇都宮ICから車で12分

 

※駐車場について

 

平和観音近くの「市営駐車場」を強くオススメします。

多くの台数を駐車できることができ、停めやすい構造になっています。

 

大谷観音前にも駐車場はありますが、

狭い道もあり、停めにくい感じがありました。

 

平和観音・大谷観音ともに徒歩10分圏内なので、

お散歩しながら観光を楽しんでください。

 

◆まとめ

前回の大谷資料館も併せて、

宇都宮市大谷町は魅力溢れる観光地となっていました。

 

是非、大谷町を訪れる際は平和観音・大谷観音と

大谷資料館を観光してみてください。

 

 

おわり

 

 

【スポンサーリンク】